集客できるチラシテンプレート

集客できる治療院チラシテンプレート

集客できる治療院のチラシテンプレート集客できる治療院のチラシテンプレート

治療院のチラシ集客でこんな悩みはありませんか?

  • うん十万も掛けてチラシをまいたのに全然集客できなかった
  • そもそもどんな内容にすればいいかわからない
  • 値引きすれば集められるかもしれないけど、値引きはしたくない
  • 他の治療院で成功したチラシをそのままパクったが集客できなかった
  • もうチラシの時代ではないと諦めている

僕は年間200名ほどの治療家に、直接お会いしてお話を聞く機会があります。
そういった場面でよくお聞きするのが上記のような話というか、嘆き。

確かに今はチラシ全盛期ではありません。
ここ十数年でチラシの集客効果はガタガタと落ちてきてはいます。

僕自身整体院やサロンにおいてチラシ集客を実践してきた過去があります。
例えば、最初に配布したチラシは2000年の6月。このときは2万枚配布して、62名集客できました。

めちゃくちゃ素晴らしいチラシだったのか?といえばまったくそうではありません。
チラシの一番上に「あなたの身体は大丈夫ですか?」とだけ書いて、あとは適応症状と料金などが書かれただけのチラシ。院長の挨拶もなければ、写真も1枚も使用していない、表面だけのチラシです。

それでも、それだけ集客できたんですね。
もし、そのチラシを現在、同じ地域で配布したとしたら、おそらく散々たる結果でしょう。

ここから判断すると、やはりチラシはもう使えないと言えるかもしれません。

 

チラシは使えない時代なのか?

では、治療院においてチラシ集客は本当にもうやらないほうがいいのか?
といえば、実はそうではありません。反応率が落ちたとはいえ、まだまだチラシを活用する価値があります。

なぜなら

  • チラシでしか集められない患者さんもいる
  • 比較的リピート率の高い患者さんが集まる
  • 地域によってまだまだ高い反応率が得られる

これらのメリットが存在するからです。

 

チラシでしか集められない患者さんの存在

これを書いているのは2016年です。僕自身がそうですが、なにか調べるときは必ずインターネットを使います。スマホの普及もあって、比較的高齢の方でもネット検索を利用する人は多いです。

が、しかし、それでもまだまだ主な購買動機がチラシという人は存在するのです。
もちろん、普段ネット検索を利用している人でも、きっかけがチラシという人がたくさんいます。

そういった層を拾うにはチラシが大きな役割をはたしてくれるのです。

 

チラシで来られた患者さんはリピート率(LTV)が高い

また、チラシで集客できる患者さんは、どちらかというと、自分で探す能力があまりない人です。
これは、言い換えれば、他に選択肢がないということ。

自分で探す能力がある人は、少しでも不満や不安があれば、すぐに次の治療院を探すことができます。そうするとおのずと、離脱率が高くなる傾向にあります。しかし、チラシで集まった患者さんに関していえば、そういったところが薄く、あなたの治療院に長年通い続けてくれる患者さんになりやすいのです。

 

地域差があるチラシ集客

チラシは地域差が非常に大きくでる媒体です。
つまりとても集めやすい地域とそうでない地域が存在するということです。
これらは恒常的に続くのかといえばそうではありませんが、とにかく地域差はあります。

そしてその地域差は実際のところやってみないとわからないのです。

ひょっとしたらとても優秀なコンサルタントなら、それが先にわかってしまうのかもしれません。もしくはどんな地域でも等しく抜群に効果の出るチラシを作れるのかもしれません。

でも少なくとも僕にはそれがわかりませんし、そんな人は見たことがありません。
つまり誰もやってみないとわからない。だからやってみにゃ損ということなのです。

 

でもどんなチラシを作ればいいかわからないし

A治療院が集客できたチラシが、B治療院でも同じように集客できるのか?
といえば、やはりそうではありません。地域差やターゲットの違いがあるからです。

なので、そっくりそのままチラシ内容をパクれば、同じような結果が出るわけではありません。
でも、ある程度の反応が出るチラシの型であればあります。

どの位置に、なにを、どの順番で、どれぐらいの大きさで書けばいいのか。
というひとつの型は存在するのです。

もちろん、それがすべてではありません。ひとつの型であるというだけです。
なので完全に縛られる必要はないのですが、もし、あなたがどこになにを書けばさっぱりわからない。という状態であれば、この型はとても約に立つものとなるでしょう。

集客できる治療院のチラシテンプレート集客できる治療院のチラシテンプレート

 

このチラシテンプレートの特徴

このチラシテンプレートは4つのツールから構成されています。

  1. チラシの型テンプレート(ひな型)
  2. チラシの型テンプレート(ひな型)解説動画
  3. 実際に集客できたチラシサンプル
  4. 実際に集客できたチラシサンプル解説動画

まずはチラシの型そのもののひな型を参考にして、動画などを見てください。
そして次に実際の治療院で使用したチラシを元にした動画解説をご覧ください。

もちろん、そこで止まらずに、最終的にはそれらから気づきを得て自分でチラシを作成してください。それが今回テンプレートを無料でダウンロードしていただく目的ですから。

 

最後に

途中にも書きましたが、チラシ集客は本当に地域差があります。地域差なんてありません。というのがほとんどのコンサルタントの言い分ですが、実際にはびっくりするぐらいあります。

だた、これは反応の悪い地域ではチラシ集客は無理だ。といっているわけでは決してありません。
ちゃんとしたものさえ作成できれば、費用対効果に見合うチラシはほとんどの地域で可能だと僕は考えています。

そのためのきっかけとして、今回のテンプレートがお役に立てれば幸いです。
あなたの治療院の集客経営が前に進んでいく原動力になれればとて嬉しいなと思っています。

株式会社addwisteria 加藤

集客できる治療院のチラシテンプレート集客できる治療院のチラシテンプレート

コメントは利用できません。

無料7日間メールセミナー

今すぐ登録して受講する
治療院の集客経営バイブルを
無料で受け取る
お名前(姓のみ)*
メールアドレス*