治療院集客塾開講 売り上げ・やりがい・家族や仲間の尊敬仲間を手に入れた先生が続々

 

 

 

なぜ一人治療院でも大手に負けることなく繁盛させることができるのか

治療院経営でまず年収1000万までにさせるために必要なことはたった3つのステップ

1.軸を決める
2.短期リピートの仕組みを作る
3.自院に合った新規患者を集める

本来はここに長期リピートの概念が入ってきます。 しかし、まずはここまで作ることができれば1000万は可能だと加藤は考えています。

そして誤解や批判を覚悟で書くとすれば、他の治療院を圧倒するような技術は必要ありません

正確にはあなたが提案する結果に対する技術は必要ですが、絶対的なものが必要ではないこと。いずれにしても治療技術が優れていないと達成できないというわけではありません。

 

ワーク、テンプレ、事例を提示しながら3つのステップをインプットしていく

塾ではまず自分のやりたいことから導き出した目標と目的、そしてなにより大事な軸となる治療院の立ち位置を決めます。ここは多くのコンサルティングや塾では軽視されるところです。

しかし芯の強い治療院をつくるためには、楽しく持続的に繁盛していくためには必要なステップ

 

立ち位置などの軸が決まれば、次は短期リピートの構築。
短期リピートには加藤の提唱するひとつの型があります。そしてこの型を実行してもらえれば、5回目ぐらいのリピートをしっかり固めることが可能になります

 

短期リピートの仕組みができれば、最後その仕組みを回していくための新規集客。
ここに関しては、誰でもいいから集めるといった手法ではなく、あなたの院に合った患者さんを集めるにはどうすればいいのか?をお伝えしていきます

 

3つのステップが完成したとき、あなたの治療院には患者さんがあふれている

3つのステップの構築は決して簡単ではありません。
この先一生使える治療院経営の芯がそんなに簡単に獲得できるわけがありません。

しかし、時間がかかったとしても丁寧に作っていくことができれば、あなたの治療院には「是非あなたの治療が受けたい!」と患者さんがあふれかえることになります

3つのステップはワーク、事例、解説などを交えたっぷりインプットしてもらいますので、真剣に頑張れば現在の売り上げなどはほとんど関係ありません。たとえ、現在は月に数万円しか売りあげていたとしても、丁寧にそのステップを踏めばあなたの目指す治療院を作ることが可能です。

 

 

 

治療院・整体院・整骨院・鍼灸院の集客経営をなんとかしたい方へ個別コンサルティング

こんにちは、株式会社addwisteria代表(セラピストサポート)の加藤孝と申します。
治療院集客塾に関心を持っていただき、ありがとうございます。

僕はかつて整体院を潰しています。
最後は患者さんに渡すお釣りがない・・・ なんて状況にまで追い込まれ、いいようのない孤独感に襲われたことを今でもハッキリ覚えています。

 

同じようにやっているつもりなのに、なぜうちには患者さんがこないのか?

いくら考えても答えは出ることはなく、結局廃業しました。
もし当時今の知識があれば、あんな苦しい思いはする必要はなかったでしょう

 

この業界に16年以上身をおいて、たくさんの治療家の先生を見てきました。その多くは思うように売り上げが上がらず苦しんでいる治療家の先生です。

中には、技術もある。熱い想いもある。それなのにいっこうに売り上げが伸びない
そんな先生もいらっしゃいました。

いらっしゃいましたというよりも、むしろそういった先生のほうが多い

 

治療院・サロンを繁盛させることができるようになってからも、どうも自分のなかでしっくりこないものがありました。それはなにかというと、自分の治療院の技術レベルの低さにあります。

簡単に言えば、「こんなレベルの低いものを売っていてもいいのか?」という想いが膨らみ、そしてそれが暴発し、繁盛している整体院をも閉める決意をしました。

儲かりさえすればいいと考え、患者さんを置き去りにしたツケが回ってきたんですね。

それ以降、整体院もサロンも閉め、本当に真剣に頑張る治療家のサポートするために今の活動を続けています。そのひとつがこの治療院集客塾です。

 

これらの経験から、僕は、共に喜び、共に成長し合えるサポートを目指しています。
また、治療家に社会的・経済的・精神的な誇りを持ってもらうことを目標にし、そのために、集客とビジョンの構築ができるコンサルタントでありたいと思っています。

 

やり方を知らないがためにせっかくの熱い想いや、技術が生かせていない。
予約が埋まらず、毎日本当に苦しい思いをしている。
自分の思い描く目標に今一歩届かない。自分だけでは限界だ。

そんな治療家の先生の力になれればと思い、この治療院集客塾を作りました。

 

これまでの実績

・完全自費の一人鍼灸整体院が開業1年で月商211万越え
・60分2,980円の整体院が20分6,000円にして、売り上げも約6倍の119万円に
・マンションの8階で看板も出せない整体院が半年で月商22万から87万
・月商40万が2年で月商249万スタッフ3名
・保険51万自費2万の整骨院を、保険12万自費83万 
・月間新規数5名を1年で31名にしたカイロプラクティック院
・技術的なことを一切変えずに30%だったリピート率が5回目までほぼ100%になった鍼灸院
・完全自費化で月商8万円になった接骨院が半年で70万、1年後には121万に
・月商40万の雑居ビル1室の整体院が1年後に週休2日で126万を達成
・値引き集客を止め、初診を13,000円に値上げし自分に合った患者さんを集め47万から99万に
・開業半年で8万円だった整体院が1年で80万に。その後1年で132万に
・フル稼働で30万の整体院が月間15日営業で121万円に
・100%保険診療だった接骨院が1年で完全自費移行に成功。売り上げも2.1倍の172万円に
これまで個別コンサルティングと塾で175名の治療院経営のサポート。

 

加藤会主宰

加藤会は集客塾を卒業された先生のみ入会が許される会です。現在50名の治療家が所属し、今年中に100名にする予定です。集客塾で基礎を学び、加藤会で仲間と一緒に楽しく継続して成長していくことを目的としています。

実際のところ、集客塾の期間である6か月では数字はそれほどあがりません。しかしこの加藤会に入ってからじわじわと成長してくる先生が多数おられます。塾の感想では70~80万程度の売り上げになりました!と回答いただいている先生も、その後の加藤会で100万円を超えていくこと方が多いです。

僕のやりたいことは、この会を成長させていくことにありますので、塾は加藤会のプレ的な意味合いがあります。

 

セミナー開催実績

・初診の患者さんに納得して通院してもらうための問診・説明(講師:加藤)東京・大阪合計6回開催
・ホームページから毎月10名集客するための基礎(講師:加藤)東京・大阪合計3回開催
・施術前に危険な症状を見分けるための鑑別(講師:夘野先生)
・患者さんを一瞬でファンにする問診術(講師:北田先生)
・新規集客倍増&スマホ対応(講師:新谷先生&加藤)
・アメブロ集客完全制覇(講師:加藤)東京・大阪
・整骨院自費倍増ステップ(講師:加藤)
・治療院ブランディング構築(講師:北田先生)
・高く売ることが苦手な先生のための手書きPOP&単価アップ(講師:臼井先生&加藤)
・自費治療院チラシ集客(講師:加藤)
・自律神経失調症治療理論(講師:夘野先生)
・7つの違いセミナー(講師:加藤)大阪・東京・名古屋で合計22回開催
・整骨院自費移行セミナー(講師:加藤)
・小規模治療院3ステップセミナー(講師:加藤) 大阪・東京・名古屋で合計7回開催

その他の塾や勉強会も含め累計57回セミナー開催

 

 

半年後には月商100万

最初のセミナーで自分の治療院が目指す方向性をしっかり決めてから行動したので軸ができ、やるべきことが明確になったことにより、一気に加速することができました。毎回出される課題をクリアしていけば数字が伸びると思います。

4か月目からは、新規患者さんも増え、教えていただいたリピートの仕組みもできたので月商も100万にまで伸びました。

ミスマッチを防ぐための方法も教わり、それをアピールすることができるようになって以前は感じていたストレスを感じなくなりました。塾が始まる前にもかかわらず、質問にも動画で丁寧に答えてくださったことも助かりました。

また、セミナーでは毎回成果報告もあるのでやりがいがあります。仲間ができたことで情報も共有ができ刺激になったことがよかったです。クリアできていない課題もまだまだありますが、それらをひとつずつこなしていきたいと思います。

 

集客塾に入塾し私は救われました。

集客塾に入塾し私は救われました。
私は昨年9月に鍼灸整骨院を開業しました。開業前、後と地方だしまだまだ集客をしなくても患者さんは来院されるだろうと思い特別集客はしませんでした。 しかし思っていた以上に患者さんも来なく一日に1人しか来なかった日もざらでした。

このままでは一年を待たずして廃業してしまう…
藁をもすがる思いで通帳残高わずかである無けなしのお金で交通費、セミナー代をだしプレセミナーに参加し何もしないでつぶれるならせめて何かしよう。
塾長の『やるしかなからやるしかない』この言葉で入塾を決めました。

あれをやれば患者さんが来るという小手先の技術でなく本質を考え同じ悩みをもつ塾生と共に考え自らトライし、評価をし、そして仲間の頑張りを承認し高めあう。
言われたことをするだけの簡単なものではないのですがこのやり方が仲間に刺激をもらえそして何より励みになったのは言うまでもありません。

少しずつ意識してやることを正しくやれば必ず結果がついてくる。そう信じて半年、
当時は赤字二桁が続いていましたが現在は売上156%増で初めて黒字をたたきだしました。まだまだ収支はトントンですが毎月数字は伸びています。1年後には売上100万を目標に今後とも努力をしていきます。
それも今回、出会えた仲間がいれば安心です。集客期間だけでなくこれからもセラピストを続ける限りよき仲間、よきライバルとして集客のみならず治療法についても刺激与えあえる存在ができたことが何よりの財産です。

あの時の決断は間違いではなかったといいきれます。正直、入塾前は金儲けに走るのは治療家としてどうだろ。思っていましたが売上があるということはそれだけたくさんの悩みをもった患者さんを幸せに自分の家族も幸せにできている証拠です。
私みたいに『もうつぶれてしまう』『集客をどうしたらいいのかわからない』とお悩みの方は是非一度、行動を起こしてください。きっとあなたも前に進めます。 加藤塾長、同期の皆さんありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

 

実は集客塾が始まる直前の2月が、過去最低を記録しました(インフルにやられたとかもありますが) 8月は売上で76万円。お盆やら集客塾やらなんやで16日しか営業していなくて、この数字なので2月から比べると倍増以上です

★入塾前の状態
2012年7月に独立開業して、2年。思うように売上が伸びず、赤字と黒字のラインを赤字よりで推移していました。 多いときには売上が90万円を越すこともありましたが、低いときには30万円台ということも度々。
ただでさえ競合が犇いているエリアに、さらに出店が相次ぎ、どんどん競争が激化。価格を下げたり、安売りすることはしていませんでしたが、このままではさすがにヤバイ、どないしたらええねん、という危機感がありました。

また、治療院経営に関する本を読み漁ったり、マーケティングを独学することで、すこし打ち手が見えてきましたが、自分のやっていること、やろうとしていることの方向性が間違えていないのか、もっと何かしら打つ手はあるんじゃないのか、という不安が常に付きまとっていました。

★ 入塾の動機
・とにかく売上を安定化させる仕組みづくりをしたい
・自分の経験や学んだことの体系化、補完をしたい
・いずれ自分もコンサル業をしたいので、どんなことをしているのかをパクリに行

★集客塾を終えて
■収穫
・何より、他の先生方と知り合えたこと。
僕自身、業界経験が浅く、通っていた整体スクールは横浜なので同期も近くにおらず、以前勤めていた治療院はあんまりいけてないため、一緒になにかをしたり、相談したりという仲間がこれまでいませんでした。
みさなんの色々なお悩みや、工夫していること、アイデアなど、色々と聞いたり相談したりというのが、とても新鮮でした。
集客塾を通じて、みなさんと知り合えたことが一番大きな収穫です。
・自信が持てた
だいたい、何事においても根拠の無い自信を持っていますが、やはり不安もあります。 とくに治療院の経営やマーケティングについては、今まさに実践中なので「これでいいのか??」という不安がありましたが、自分のやっていたことがそんなに大きく間違ってなかったと自信を持つことができました。 もちろん足りていないところは山ほどあるし、新しい知識・考え方も学ぶことができたので、それも大きな収穫です。
■売上
実は集客塾が始まる直前の2月が、過去最低を記録しました(インフルにやられたとかもありますが) 8月は売上で76万円。お盆やら集客塾やらなんやで16日しか営業していなくて、この数字なので2月から比べると倍増以上です。
この調子だと、週休1日で働けば100万は超える計算です。
でも週休2日は崩したくないので、週休2日のキャップを着けたまま100万円を越えるように仕組みを作っていきます。

今後の課題
■ネット集客
□HP
 ・症状別ページなどの情報量の追加とSEOを意識したページの作りこみ
  これがなかなか大変そう。
 ・PPCの再開。症状別ページが出来上がったところからボチボチとやっていってます。
□エキテン
 作りこみはほぼ完了。あとは動画を編集してアップ
 アクセスは大きく増えたが、クーポンの閲覧数が少ない、日に1〜3ぐらい。
 クーポンが見られないことには集客に繋がらないので、クーポンのタイトルや基本情報での露出などを試していく
■リアル集客
□チラシ
 ・概ね狙ってる層が集客できるようになってきているが、エリアとタイミングで効果がガクッと落ちてしまうので、効果集計をしっかりと行い、精度を上げていく。
  効果0.3%の鉄板チラシを作りたい!
■新メニュー
 ・体幹トレーニング、巻き爪矯正の集客フローの作りこみと安定化

■その他
 ・耳ツボスクール
  ほとんど集客していない(HPに載せているだけ)なので、極たまにしか応募が無い。
  利益率が高いので、集客の仕組みを作り、収益の柱にする
・コンサル開業
 年内に端緒を開きたい
そのためのタスクをガシガシ出してこなしていく。

 

半年後には月商100万

★入塾の動機

HPからの新患が大体16人/月くらいだったのが6年くらい前から徐々に落ち込んでいき、ここ2〜3年は4人/月くらいまで減りました。 HP集客の依存度が高かったので、HPからの新患減少に伴って徐々に売り上げが落ちてきました。
少ない新患を取りこぼさないためのリピート対策と、HPのテコ入れをしなければ、と考えて色々試してはいたのですが、効果が出てるんだか出てないんだかといった状態でした。

以前●●●で学びましたが、魔法を教える傾向が強かったように感じました。 また、▲▲▲▲も魔法をアピールしているように感じました。
僕は治療でも経営でも魔法を学ぶ気はなくて、堅実で再現性のある納得できる方法論を学びたいと考えていました。 プレセミナーで集客塾ではそういった事が学べそうと感じたので選びました。

 

★入塾後の変化

新規を増やす取り組みはHPの作り直しの途中段階なのですが、その作りかけでも既に効果が出てきているのか、6月後半から新規が急に予約入るようになりました。
6月前半2名、後半6名来院しました。
今までは月に4人ペースだったので、後半の伸びとしては3倍くらいの勢いです。 今月の売り上げにはそこまで貢献してませんが、この調子で伸びていけば、リピート率は上がっているので売上が上がっていく予感がしています。

患者さんに欲を見透かされるのは好ましくないものと思っていたのですが、患者さんの声をお願いしたりしてる内に、「売り上げをあげたい」「こういう声が欲しい」「声が足りてないからもっと増やしたいんです」みたいに素直に欲を伝えられるようになった。

自分のタスク達成能力の低さを知った。 結局成功のキーは行動あるのみなんで、より行動できるようにする為にはスケジュールや目標管理の勉強にも取り組む必要性を感じている。

●●●で学んだ時には何をやればいいか分からなかったが、集客塾で学んでやらなくてはいけないタスクをいっぱい抱える事になった。
すごく大変だけどやるべき事は見えているので、迷子みたいな心細さはなくなった。

新患さんが、次回予約時には通う決意をしてくれている状態になった。

 

★意識や考え方の変化

以前は「自分に合った患者さんが勝手に自分を選んでくれるのだから、消えてしまう患者さんの事を考えるのは無駄で、選んでくれる患者さんにしっかり応えさえすればいい」と考えていました。
今は「実は自分に合ってる患者さんなのに、情報開示が少ない事で消えてしまう人数を少しでも減らしたい」と考えるようになりました。

 

★加藤の対応についての感想

質問に対してyoutubeで回答してくれたのは理解しやすくてありがたかった。

自分には関係ないけど、整骨院の先生に代わって役所に連絡してくれていたのは、かなり頼りになると心強く感じた。営業に来た業者についての相談に乗ってもらえたのはありがたかった。

集客塾の前にレジュメをPDFでもらえたのは、iPadでノートを書く者としてはものすご〜く助かりました。

facebookグループでの質問受付というスタイルは、情報が共有出来てとても良かった。集客塾の後の懇親会でもフレンドリーに接してくれて、毎回懇親会が楽しみだった。集客塾で「みんなで向上していこうという」という仲間意識そのものに、大きく勇気付けられた。

 

★塾の進め方について

無理に詰め込まないで、時間的に厳しい場合は「ここは後で動画UPします」というのは混乱を防いでくれたと思います。集客塾で勉強して、後日動画で復習という形がかなり便利でした。

※一部、固有名詞が入っているところは伏字にしました

 

半年後には月商100万

★入塾の動機

入塾したのが開業して3か月経った頃。毎日毎日「なんとかしないと」という思いで
ブログやホームページの更新をしたり様々なコンサルのメルマガを読み実践するが
どことなく「これでいいのか?」という思いが消えなかった。まず、自分の経営スタイルの基礎を作りたいと思ったからです。
当然ながら売上をあげたいという思いもありました。

 

★入塾後の感想

売り上げは40万から60万まで伸びました。(経費はそのまま)

来院数を増やす、売上を伸ばすと言っても、そうするためには何をすべきなのかが
わからなかった部分が解消されました。勝ち方を教えてもらえます。
教えてもらえますが、それを自分が行動に移すか移さないか、そこの差だと思えるようになりました。

加藤塾長も、押し付けて「やれ!」というタイプではありません。おそらくそういうタイプに教えられても、それが終わった時また元通りだと思います。
その点、集客塾では自分のやりたいことを最優先で、後は自分次第なので自分には向いていたし、今のがんばりがこれからも必ず生き続けると思えます。

 

「やりたいことを明確に」で自分の見失っていた目標がハッキリして以前のようにエネルギーが湧いてきました。今までいかに勉強していなかったこと、マーケティングを勉強すればやるべきことがたくさんあるということ

一昨年位から集客、売上ともにジワジワ低下し、昨年の末から今年の初めは
廃業も頭をかすめる危機的状況でした。気持ちは焦っても何をしていいのかわからず不安な日々を送っていました。

開業当初は借金で始めても可能性を信じて不安なんてなかったのですが、最近は
貯蓄を切り崩していくたびに廃業するのではないかと恐怖心で弱気になっていました。 夢にあふれていた開業当初とここ最近は目標を失っていてテンションが下がったモチベーションの差なのだと思います。

2003年8月に開業し3年間必死に頑張り何とか損益分岐点をキープ。
その後の数年、安定期に入って利益が出始めた頃に達成感を覚えました。
自分の技術に満足し、営業努力も怠り、張っていた気も緩みました。
今、思えばそのころからモチベーションが低下していたのでしょう。

★入塾の動機
集客、売り上げの減少を改善
自身のモチベーションの回復

加藤塾長のブログで「開業一年で廃業した」を見て正直バカな奴と思いましたが、この一言で他のコンサルティングのような壁を感じず、親近感がわきました。 苦い経験を活かして再度チャレンジし成果を上げたこと、本音と正直さが伝わってきて入塾を決めました。 今、思えば塾長の思うツボなのですが…。

★感じたこと
「やりたいことを明確に」で自分の見失っていた目標がハッキリして以前のようにエネルギーが湧いてきました。今までいかに勉強していなかったこと、マーケティングを勉強すればやるべきことがたくさんあるということ。

知識は学べども自分の中で納得し行動し、修正してまた行動しないと結果は得られないこといかに自分の物にするか、学んだことを全てはマスターできるわけではないので自分のできることを行動し、自分の勝利パターンを確立することが大切

 

2年経ち、新規集客もままならず、リピートに関しても上手くいかないという状態で、経営は全く立ち行かない状態でした。
このままでは本当にどうしようもないと、なんとかしたいという想いを抱ていた時、加藤先生の無料メルマガを見つけ、リピートに関するDVDも購入しました。
技術的なことを一切変えることなく、飛躍的にリピートが増えたことで、「技術とはまた違う、経営という勉強をしないといけない」と考えるようになりました。リピートでは少し手ごたえがありましたが、新規集客に関してしっかり学びたいと考え、プレセミナーに参加。その時さらに決意が固まり2期に参加しました。

入塾前は、とにかく何かをして現状を打破しないといけないと思ってはいました。しかし、何をすればいいのか分からない、気持ちだけが「バタバタ」している、そんな状態だったと記憶しています。

入塾して、まず自分の治療家として鍼灸院としての立ち位置を明確にできたことは本当に大きかったです。もちろん考え、ポリシーはありましたがそれを表現し伝えることにどうしたら良いかということと、どこか抵抗がありましたがその考えがまったく違うものになりました。
もう一つは、あれだけ何をすればいいのか分からない状態だったのが、実はすることはたくさんある。ということを学べたことです。そして、すぐには結果が出るものではない。だから続けることこの大切さも学べました。すぐに結果がでなくて不安だった以前と違い、続けるということに自信を持てるのは確かなことを塾で学べたからです。
私自身はマーケティングなどに疎く、塾のおかげで色々学ぶことができました。ただ、「知っていた」こともあったと思います。でも、本当の意味での「知識」になっておらず、もちろん「実践」もしていなかったということを痛感しました。
するべきことが明確であることほど、前向きになれることはないと本当に感じています。

そして同じように治療院経営に悩み、打破しようという仲間ができたことは本当に大きいです。毎月どのようなことに取り組んでこられるのか、そういったことはとても刺激になり自分もさぼってられない、負けていられないという思いになっています。

塾の結果が少しずつ出ています
まず、大きく変わったのはリピートです。施術者としてリピート「させる」ということに何か抵抗がありました。でも、続けてもらったら治るのにという矛盾した考えもありました。このあたりが明確になり、術者である自分と患者さんの想いが今は一致していることを感じます。伝えることの大切さ、DVDもですがやはり直接学び、質問できてさらに明確になったと感じます。
今後の課題は新規集客です。人数倍増とはまだいえませんが改善中のHPで今までにはあまりなかった、「自分にぴったりだと思って」と来てくださる方が明確に増えているので嬉しいです。

自分は治療の知識と技術を最大限磨くことに心血注ぐ典型的な職人型の鍼灸師だと自負しています。治せさえすれば来てもらえる、そう思っていました。もしかするとそれで上手くいかなかったのは腕がまだまだだったからかもしれません。しかし、今回学んだことを実践し患者さんが良くなり、喜んでくださっている現状と、自分が充実している現状を考えれば、集客、経営を学ぶということは職人型の先生にこそ必要ではないかと思えます。
学び得た技術、知識は困っている方に知ってもらい、受けてもらえてこそ初めて生きると思います。
そのことに改めて気付けたこと、少しずつですが結果として現れていること。集客塾に参加して間違いなかったです。
加藤先生、本当に感謝しています。今後もよろしくお願い致します。

 

集客塾に入塾し私は救われました。

平成20年10月に開業してまもなく開業7周年を迎えますが、開業後4年間は散々たるものでした。それなりに安定し生活には困らない会社員人生を捨ててまで開業した手前、意地と見栄があり廃業もできなく悪あがきを続けている有様でした。何か手を打つにも先立つものがなく、それはまさに蟻地獄にはまったようなものでした。

いよいよ切羽詰った平成24年12月、もうこのままでは続けていくのは無理だ、何とかしないといけない、と思い(詳細は省きますが)ホームページを自分で作成し集客方法を見直しました。翌年2月から効果が出始め、これまで新規集客が月2〜3名だったのが月10名を超える人数になりました。

これがきっかけになり売り上げも生活ができる程には伸びていき、何とか院を続けることができました。新規集客は月平均で25年が13.6名、26年が16名、27年が8月までで14.5名とそこそこの実績を上げてきました。しかし、リピート率が悪く思うように売り上げができないという状況が続いていたので、集客について、リピート率向上について一から勉強する必要があると考え「集客塾」を受講することにしました。

なぜ「集客塾」だったのかというと、加藤塾長が開催された問診に関するセミナーを受けた時の印象が良かったからです。(この人のセミナーなら大丈夫だというのが印象としてありました。)集客塾が終わった今でも、それは間違ってなかったと言い切れます。

これまでネットからだけの集客だったのですが、他のチャンネルからの集客方法も勉強できたので、安定的な集客を目指していきます。内容が多すぎて消化できていないことも多々ありますが、今後こつこつと実践していきます。
3月から集客塾を受講し始めて具体的に何をしているということはないのですが、売り上げも何故か伸びてきています。きっと一緒に受講している先生方のほとばしる情熱に刺激されプラス方向に働いているのではないかと思っています。

売り上げができず四苦八苦していた時は夫婦間もぎくしゃくし、家庭内にも重苦しい空気が漂っていました。生活の基盤はお金です。安定した収入があってこそ平穏な日々が過ごせるのだと思っています。そのために塾で学んだことを生かして、客を追い続けるのではなく、院を取り巻く環境に左右されない芯の強い安定した経営を目指します。

加藤塾長ありがとうございました。同期の先生方もありがとうございました。これからもより上を目指しましょう。

 

売り上げについては、受講以来少しずつ着実に増えています。保険対自費の割合は、受講以前は1対9でしたが、現在は5対5になりました。

私がこの塾に参加した目的は「できるだけスムーズに自費に移行する」ということでした。私は一人院として接骨院を開院し、分院長を含め6年がたちました。開院してから4〜5年は集客せずとも患者さんは自然に増えていきました。しかしここ1〜2年は近隣に接骨院が数件開業し、そのころから徐々に患者さんが減ってきました。そうした中、集客を独学で始めましたが、いろいろな方法や考え方があり、実際何をしたらいいのかわからない状態でした。

そんな時「セラピストサポート」のホームページから加藤先生のプレセミナーに参加し、そのセミナーに感銘を受け、今回「集客塾」の参加を決意しました。

参加してみてよかったと思うことは、柔道整復師以外の鍼灸や整体の先生が塾生としていらっしゃったことです。鍼灸の先生からは治療に関すること、整体の先生からは実践されている集客方法など、私が知らなかったいろいろな“お得”な情報を得ることができました。そして加藤先生は柔整、鍼灸、整体など同じようで微妙に異なる業態を、これぞ見事にすべてに共通する集客方法を教えてくださいました。また私自身は質問することは少なかったですが、塾生の質問に対して、それぞれの業態それぞれの人に合った的確な回答をしてくださいました。

売り上げについては、受講以来少しずつ着実に増えています。保険対自費の割合は、受講以前は1対9でしたが、現在は5対5になりました。今後は30q程離れた場所に移転する予定になっています。そこでは初めから自費中心で行うため、不安もありますが、この集客塾で学んだことを何度も確認して、自信を持って行動していきたいと思います。加藤先生、塾生のみなさん、半年間ありがとうございました。また今後ともよろしくお願いいたします。

 

このまま一人で悩んでいても自費移行どころか売上も上がらないだろうと思って塾への参加を決めました。

開業した当初は従来通りの保険を使用しての施術をおこなって売上も少しづつ上がってきていたのですが、ある時期を境に上がるどころか逆に下がってしまいました。
保険の診療もこの先は不安がありますし、自費へ移行しようと考えましたが、どのようにしていけばいいのか方法などわかりませんでした。 開業した当初は開院のチラシを100枚程度しか撒いただけで、集客など考えた事もありませんでしたので。

そんな時に加藤先生の集客塾のHPでプレセミナーの募集がありましたので、参加させていただき、その時に改めにマーケティングの重要性を感じました。
このまま一人で悩んでいても自費移行どころか売上も上がらないだろうと思って塾への参加を決めました。

塾ではチラシの作成やHPのつくり方の知識や、自費でリピートしてもらうための問診やちょっとしたテクニックなども学ぶことができ、これまで自分がいかに何もしていなかったのかを思い知りました。 開院のチラシや現時点でのHPでは反応が出ないという事も知りましたので、塾での学んだ事を落とし込んでいって今後は作成していきます。

また、参加された他の先生の方法や意見を聞いて参考にしたり、ワークを通して考える事で自分の中での気づきも大きかったと思います。
普段は院で一人なので悩んでも答えが見つからない事ばかりですが、他の先生と話すことでヒントを得たり、いいと思った事はそのまま実践したりもできますし、なにより良い刺激をもらう事もできました。

以前から考えていました自費への移行も塾に参加している間に行いました。
現状としては保険の売上がなくなった分、全体としては下がりましたが、今後は自費をしっかり伸ばせるように塾で学んだ事を実践していきます。

今後は整骨院も以前のように開院したら患者さんが来てくれるような時代でなくなりますし、まして保険だけでやっていくのも厳しくなります。
そして様々な業界の先生も開業をしていくと思いますので、今後は治療技術もさることながら、マーケティングなども勉強していかないと集客も厳しくなっていくと思います。

多くの先生も治療技術は学ばれていると思いますが、マーケティングなどは学んでいる人は少ないかと思います。 自分も開業当初は考えが甘かったので、すべてが曖昧になっていました。

しかし、塾を通してもう一度自分の治療院の方針やターゲットなど、今後どうしていきたいかを考えて明確にできました。 あとはその軸がブレる事なく、集客してリピートにつなげ、結果を出す事で患者さんに喜んでもらいながら売上が上がるように諦めることなく、継続して行動していきます。

 

集客塾に入塾し私は救われました。

★なぜ集客塾に参加したのか?
私は12月に院をオープンしたのですが、1月2月と過ぎるごとに、「あれ?これはなんかヤバイな。」と感づき始めていました。いろいろ調べてみると、技術だけではなくマーケティングというものを学ばなければ勝負にならないということが分かってきました。ネットで調べていると、加藤先生のyoutube動画の中でチラシについて話されているのがありました。そこでチラシサンプルをダウンロードしてメルマガ登録したと思います。そのメルマガで集客塾の案内がありました。1回マーケティングをしっかり勉強して、戦える状況にしないといけないなと思い参加しました。


★参加中の気づきや学び、よかったこと。
まず第1にマーケティングの基礎を学べたことがよかったです。チラシにしてもHPにしても、いったいなにをどうすればいいのか。考え方がわからない状態でした。集客塾に通うにつれて、何をどうすべきなのかというのが明確になってきたと思います。それによって、自分が目指すべき方向やゴールの設定ができるようになったことがよかったと思います。

もう1つは仲間の存在だと思います。一人で経営しているとなにかと不安だし、精神的にきつかったです。集客塾では同じような状況に置かれている先生方と話を共有することで、とても勉強になるのは当然ですが、「孤独感」がなくなります。それどころか自分もやってやる!というモチベーションを高くしてくれます。すばらしい先生方に出会えたことに感謝です。

★具体的に学んだこと、やった戦術について。
集客塾に参加したことで1番大きな変化は、「会員制」の導入です。回数券はやっていたのですが、どうもお金の周りが悪いのと、継続のしにくさを感じてしました。会員制、継続課金の存在は知っていましたが、実践に移すのは迷っていました。でも山口先生がすでにテストで開始されているのを聞いて、「じゃあ、自分もやってみよう」という気持ちになり、すんなり導入できました。「会員制」は私にとっては精神的にやりやすくとても気に入っています。
他にもいかにお客様にわかりやすく伝えるかという部分を塾に参加して学びました。POP、案内説明、レターなどのツール、そしてそこに何を書くのかということ。特徴、違い、ベネフィットなどいろんなことを考えて作らなければいけないとわかりました。そういった具体的なツールも塾生同士で情報交換をしたことで、早く作ることができたと思います。マーケティングの本を読んで、やりかたを頭で理解したとしても、素人が0から全部作るのはかなりしんどいと思いました。

★売り上げについて。
売り上げは3月から始まり8月の時点で、波はありますが少しずつ上がっています。正直爆発的な増加はありませんが、当たり前といえば当たり前で、これから今まで学んだことを踏まえて売り上げを上げるための「資産形成」をする必要があると思います。資産とは「売り上げを上げるためのシステム」とも言えると思います。お客様を連れてくるチラシ、HP。お客様に納得して買って頂けるトークスクリプト、案内説明、POP。お客様がまた来たくなるようなレター、メール、そして人間性。このシステムを構築することが最初にして最大の課題だということが分かりました。集客塾で学んだことを実践して、1日でも早く「月売り上げ100万を生む資産」を形成したいと思います。

★ 今後について。
上記とかぶりますが、「資産形成」の最中です。具体的には、デザイナーにはいってもらってのチラシ作成。新しいHPの作成。ホットペッパーの利用、その他媒体の発掘。その他ツール(POP、紹介カードなど)のブラッシュアップをやっていきます。
 またその成果をこれからどんどん共有できたらと考えています。より一層の成長のためには仲間の存在は欠かせません。お互いが成長しあえるように、できるだけ情報発信したいと思います。塾生のみなさんこれからもよろしくお願いいたします。


最後に、「集客塾」に参加することを迷っている先生へ。
集客塾では同じように悩んでいる先生と仲間になることができます。一人で考えていても、なにも思い浮かばないし、なにより経営者は孤独だと思います。そういった状況から抜け出すチャンスの1つが集客塾だと思います。なにかしなければヤバイと気づいているけど、どうしたらいいかわからないという状況でしたら、この集客塾に参加することをおすすめします。

 

リピート率は入塾前50%前後だったのが70%に上がりました。小さな進歩ですが、これは問診のやり方を教わった通りに実践している成果なのは間違いありません。チラシも以前の5倍の反応率を出せるようになりました

●入塾前の悩み

どちらの先生方もそうだと思いますが、自分が思い描いていた通りの売り上げが取れていない。いろいろ自分なりに勉強し新規集客、リピート率アップ、固定客化を目指すものの、うまくいかない。いろんなコンサルタントからのメルマガで紹介されているノウハウを試してみるものの結果が出せていない。この状態が続くようなら、この仕事を続けていけないという危機感を感じ、今の自分に甘んじていてはいけない、変えて行かなければいけないと常々思っていました。

 

●他ではなく集客塾を選んだ理由

世の中にたくさんの治療院専門の集客塾やセミナーがあるのは知っていました。それぞれの塾の案内や特徴、ウリもそれ程大きな差はないとも感じていました。その中で私が加藤先生の弟子になろうと決めたのは、加藤先生が一度整体院経営を失敗している点、そこから甦り再チャレンジしてから大成功を収めている点、大きな売り上げの院をさらに大きくしていく塾ではなく、一人治療院を対象にしている点、小手先テクニックではなく王道を学べる点が挙げられます。また他よりも費用が少しリーズナブルな点も実はあります。

 

●塾後の成果や変わった点

正直申し上げて、現段階で売り上げや新規数が大幅に飛躍的に伸びたということはまだありません。しかし少ないながらもリピート率は入塾前50%前後だったのが70%に上がりました。小さな進歩ですが、これは問診のやり方を教わった通りに実践している成果なのは間違いありません。まだまだ精度は低いのですが、経験を積み磨きをかけていけば、リピート率は85%位までは上がるのではないかと確信しています。またチラシに関しても入塾前は、とあるコンサルタントの反応の出るチラシのテンプレートをそのまま自院に当てはめ、計15000枚撒き、反応は2名という残念な結果でした。しかし受講後ご指摘を頂きながら改善して3000枚ポスティングした結果2名の反応が出ました。反応率は0.1%に満たないのですが、以前よりも5倍の成果が出せました。しかもその2名とも既に5〜6回リピートしております。

また、3月にホームページのリニューアルをします。入塾前は不明確だった自院の
立ち位置、(うちはこういう整体院です)ターゲット(このような人にピッタリ)
ベネフィット(このようになれます)、理由(それは何故なのか)を入塾と共に真剣
に考え始め、新しいホームページにはそれらを明確に打ち出すことが出来ます。
また素材となる写真も教わった通りのカットをプロのカメラマンに依頼して、より伝えやすい内容になりました。


一番変わったのは意識です。いつもハードルが高いと思って着手しなかった、患者さんとのツーショット写真、お客さんの声、エキテンの口コミなども積極的に依頼できるようになりました。ちなみにツーショット写真0件→35件、お客さんの声15件→37件、エキテン口コミ1件→16件。全てにおいてまだまだ途中ですが1歩踏み出せたと思っています。

 

●加藤先生の対応の感想
数多くの加藤会の会員や塾生がいらっしゃる中、投稿した質問に対して素早く反応してくださったことに感謝しております。決して自分の意見や考えを押し付けるのではなく塾生と一緒に考えていこうというスタンスでいてくださったことで我々4期生はやる気を削がれることなく、共に学んでいけたと思います。ただ最近は塾生の人数が急増してフェイスブックが賑やかになり、見づらくなったなあというのはあります。
SNS以外のツールがあってもいいのかなあと思っています。
加藤先生の言葉で最も印象に残っているのは「さっさと行動して、さっさと失敗して、さっさと改善しろ」という言葉です。結局これしかないのだと思います。

 

月々出される課題をこなすことでいままで自分が必要だと思いながら出来ていなかった、「理念」「ターゲット」「ウリ」などあぶり出し、見つけて行くことが出来ました。 漠然と続けていた「整体院経営」に「明確な指針」の見つけ方を教えてくれるのが加藤塾長の集客塾だと思います。

集客塾を知ったのは、施術で使う問診票の雛形を探している時でした。
動画付で解説されていた問診票を活用したことで施術前の患者さんの情報がより詳しく解るようになり、「この人結構イケるな〜」と感じました。 その後、集客塾の募集を知り、あまり芳しくない経営状況の改善に為に参加を決意しました。

月々出される課題をこなすことでいままで自分が必要だと思いながら出来ていなかった、「理念」「ターゲット」「ウリ」などあぶり出し、見つけて行くことが出来ました。 漠然と続けていた「整体院経営」に「明確な指針」の見つけ方を教えてくれるのが加藤塾長の集客塾だと思います。
これからもっと飛躍できるよにこれからもよろしくお願いします。

 

月1回の塾では1か月間の行動のシェアがありましたが、頑張っている同期の仲間たちの報告を聞いていると励みにもなり、勉強にもなりモチベーションを上げることにつながりました。

この3月から加藤先生の集客塾で学ばせていただきました。8月で半年間6回の講義が終わりましたが、これまで分かっているようで分かっていなかった治療院経営の基本から教えていただきました。

知っていてもやってない、やらなくてもそれなりに患者さんが来ていたことがその理由でした。しかし、開業から5年を過ぎるころから従来の方法に頼っていたままなので、ゆるやかに売り上げが落ち始め、8年目の今年になってようやく危機感が芽生え、自力再生は無理と諦めて加藤塾に入塾しました。

思い返すとその時々の流行の集客の継ぎはぎだらけのような自院のマーケティングだったと反省しています。基本から学ぶうちに、やはり基本を地道に重ねるしかないと、ある意味諦めがつきました。よりリアルにより泥臭く患者さんとの繋がりを深めていく、これが基本で最強だと思いました。

月1回の塾では1か月間の行動のシェアがありましたが、頑張っている同期の仲間たちの報告を聞いていると励みにもなり、勉強にもなりモチベーションを上げることにつながりました。 現在は最盛期の頃のようには回復していませんが、進むべき方向が見えてきました。今はPDCAでやるだけです。今開院したつもりでやっていきます。

加藤先生、これまで半年間お世話になりました。
同期の皆さん、加藤会で良い報告が出来るようにお互い頑張りましょう。
本当にありがとうございました。

 

入塾して、こちらの思うようにリピートを取れるようになりました。値上げすることに抵抗がなくなり、その結果自費の売り上げが2倍になった。気持ち的に余裕も出てくるので、自信をもっていろんなことに取り組めるようになりました。そうすれば自然と結果もついてきて、それがまた自信につながりました。

塾に入って一番の収穫は、自分が何をすればよいかということが明確になったことです。入塾前は、技術さえあれば良いと思って経営に関しては全く考えていませんでした。 しかし、昨今の治療院業界の現状を考えると、こんなんじゃダメだと気付き、勉強しようと思いましたが、何をやればよいか分からない、分からないまま時間だけが過ぎて行き、結局何もできないまま売り上げだけが下がっていく。

分からないならちゃんとプロに教えてもらえばいい。そんな時に、知り合いの先生に紹介していただき加藤さんの存在を知りました。


集客塾に決めた理由

『小規模でも芯の強い治療院作り』と、『自分がやりたいことをやればいい。やりたくないこと自分には合わないと思うことはやらなくていい。』この考えが私に合っていたからです。

ただこれは、わがままを言ってやりたくないことはやらんでいいと言っているのではなく、 人それぞれ個人の考えをしっかり持った上で正しい行動をして欲しいと言うことなんだと理解しているのですが、これは治療を組み立てていくことと同じで、経営に対する加藤さんの考えと、自分の治療に対する考えが合っているような気がしたからです。


入塾して大きく変わったこと

・こちらの思うようにリピートを取れるようになった
・値上げすることに抵抗がなくなった
・その結果自費の売り上げが2倍になった

気持ち的に余裕も出てくるので、自信をもっていろんなことに取り組めるようになりました。そうすれば自然と結果もついてきて、それがまた自信につながりました。

 

確実にコツコツと積み上げたものは崩れないし、しっかりと結果がでる事を体験でき経験値が増えていることを実感しております。経営や集客・マーケティングがよくわからない方でも安心して受講できます。

率直な感想です。『確実に成長しています!』
きっかけは、なにげにfacebookを見てプレセミナーに参加しました。
その時は、融資が通らなければ閉院しようと悩んでいた時で経営の難しさに打ちのめされていました。他のコンサルより安いけど大丈夫か?と思いながらも、説明がわかりやすいと感じながらチラシを持って帰りました。その後、融資が通り、その直後に塾長からのメールが!最後のチャンスと思い入塾を決意し入金、セミナー開始の連絡が来るまで希望より不安が大きかった事を思い出します。

★受講してみて
無料の経営セミナーには数多く参加していましたが、違いは自分の身の丈にあった経営感覚や理念をしっかりと学び、気づかせてくれる内容でした。塾長のキャラクターとご自身の失敗経験や有名コンサルセミナー体験などわかりやすい説明や指導と塾生の皆さんと一緒に課題をこなし、様々なアイデアを共有できることで数倍のスピードで成長できることを実感できました。受講後、売上・新規患者数・口コミなどが徐々に増えています

確実にコツコツと積み上げたものは崩れないし、しっかりと結果がでる事を体験でき経験値が増えていることを実感しております。経営や集客・マーケティングがよくわからない方でも安心して受講できます。

終了して、月数百万の売上を上げ、分院展開する為に何かを犠牲にするより、一人治療院で患者さん一人一人を親身になって安定して施術できる治療院づくりが第一で、それを目指して再スタートしています。

宗教的・一方的で、これを買えば成功します的なセミナーではなく、なんか笑えてみんなが一生懸命に取り組め、憎めない塾長のいい雰囲気のある塾だと思います。まだまだ、目標の途中ですが今は、今は仕事が楽しく、そして、自分の直感と人を見る目は間違っていなかったと思っておりますし、これからも気を引き締め一つ一つの小さい成功を積み上げていきます。 加藤 孝 塾長 ありがとうございます。

 

集客塾に入塾し私は救われました。

★入塾前の状態
以前は 整骨院を開院してましたが… 訳あって 移転 自費治療院を 開院して4年目 治療さえしていれば 新患さんも来るだろうと安心して構えていたら 徐々に下がってきました。
入塾前 平成27年11月に新患さんがゼロ0になってしまい 新規を集めたいけど、どうしたらええものか… 悩んでました。
開院した時より、40万円ほど下回り 入塾を決意しました。
以前よりネットコンサルを受けてましたが 成果は上がらず… ちゃんとしたセミナーを受けないとと 悩んでいた所 加藤先生のメルマガを読んで、 親近感を感じました。
その後すぐにプレセミナーを受講して その場でお世話になろうと思いました!
実際に 加藤先生はサロン経営もされていた経験も あり 以前のネットコンサルは実務経験がない方でしたので、どこか上っ面に感じてました。 気持ちがいい事しか言わないので、 僕にはしんどかったです。

 

★集客塾の感想

売上は、半年間で30万近く上がり、 本当に診たい 患者さん 紹介者が増えました。 月に15人前後は予測できるようになりました。
問診やリピートまでも自信を持ってできるようになりました。
僕の今までのやり方や考え方がズレていただけやと 感じました、 やればやるだけの のびしろがある事がわかりました。

今までが 本当に場当たり的な考えで経営をし 悩み 自分がどうしたら良いのかも、わからなくなっていたので、羅針盤も持たずに… 動いていた感じです
初回セミナーで、 今まで土台もつくらずに ぐらぐらの状態で積み上げてもいずれ崩れていくのがわかりました。 面倒な土台をシッカリと強固なものにして その上に積み上げてくいことの重要性を知りました。

加藤先生は、ゴリゴリのコンサルではありません やれやれとも言わないですし 否定もしません。 フラットな目線で 対応してくれます。
それがぼくにはマッチしました。 やるのは自己責任ですし 深刻に考えずに 真剣に向き合うことができました。 真剣になればなるほど 悩みも打ち明けやすいですし。

何回質問しても ソフトに受け答えしてくれるので 色々な事を察知しながら行動できました。 この柔軟性は 他のコンサルでは 味わえないと感じてます。

どんなことがあっても 加藤先生は 3つのステップを踏んでくれる
○ほめる→認める(共感)→教える

これは患者さんや リピートアップや子育てにも 自然に活かされてくる事やと思いました。 後は塾なんで 皆んなの悩みが自分とダブッてたりするので、 一緒になって頑張れる 「仲間」は大切やと思います。

 

 

 

 

この塾は、6か月で成果を上げるということをコンセプトにしていません。時間は掛かってもいいので、この先一生経営に困らない「芯の強い治療院」を作ることを目的としています

つまり多くの塾生は塾の期間中では大きな成果を出せません。上記に挙げた声は、すべて塾のカリキュラムが終了した直後にいただいたものですので、僕が目指す形になっていない声が多くあります。

そこで、ここから塾を卒業して約1年後に、その後の成長をインタビューさせていただいたものをご紹介します。

 

■一人整体院 月商30万⇒月商120万(週休2.5日)

 

■一人整体院・小顔サロン 月商20万⇒月商100万(エレベーターなしマンション4階)

 

■一人鍼灸院 月商20万⇒月商100万(自宅)

 

■一人整体院 月商50万⇒月商100万

 

■整骨院 自費治療月商20万⇒月商70万

 

■一人カイロプラクティック院 月商20万⇒月商100万

 

■一人鍼灸マッサージ院 月商70万⇒月商130万

 

■一人鍼灸マッサージ院 月商30万⇒月商100万

 

 

 

やる気はあるけどなにをすりゃいいかがわからない

あまりうまくいっていない先生で、「空回り」していいる先生は多いです。

ブログを毎日更新しているけど、集客につながらない。
ポスティングもバンバンやっているけど集客できない。

なんて先生は、ようはやり方が間違っているケースが多いんですね。

こんな先生は、やり方さえ学べばいいだけなので、塾で学べばみるみる成果を出していきます

 

何年も現状維持、もしくはじわじわと下がってきている

多くの場合、外部環境に対応できていないことが考えられます。
言い方を変えれば、いつまでも昔のやり方のまま経営しているとも言えます

整骨院に多いのがこのタイプです。
かつては王道だったやり方をいつまでもひきずっている先生が多いようです。

このままずるずるいかないためには、どこかでこれまでの考え方を断ち切り、新しい考え方を取り入れる機会が必要です。

 

1人治療院で月商100万に到達していない

この集客塾で提供する内容をしっかり実践すれば、時間はかかったとしても、月商100万には到達するようにカリキュラムを組んでいます。

ということは、まだそこに到達していないということは、なにかしら学ぶべきことがあると言えます。

 

技術があればそれでいいと集客経営はなにもしていない

技術さえあればいつかは繁盛する。 その考えを真っ向から否定するつもりはありませんが、どうせなら少しは集客についても学んで、その素晴らし技術をもっと多くの患者さんに受けてもらってはどうでしょうか?

集客をすることはなにも悪いことではありません

集客やマーケティングというと、押し売りのイメージがあるのかもしれませんが、そもそもマーケティングとは、必要な人に必要な情報を届け、必要なだけ買えるようにすることです。

 

自分なりにいろいろとやってみたけど、うまくいかなかった

いろいろチャレンジしてはいます。でも成果が出ません。 そういった先生は多いです。

そのまま続ければ、いつかは成果に結びつくかもしれませんが、一生その日が来ないかもしれないし、とてつもなく遠回りをしてしまうかもしれません。

あなたが治療の専門家であるように、僕は治療院集客経営の専門家です。
別に頭がいいわけではなく、これまでに関わってきたクライアントの事例の蓄積があります

10人の先生がこれをやって、そのうち7人で成果が出たよ。なんて事例があるのです。
だったらそれを活用したほうが成果があがる可能性は高いというのがわかってもらえると思います。

 

自分ひとりではどうしてもサボってしまう

これはまさしく僕がこれですので、わかります。生粋の「明日やろう病」です。
もうこうなっちゃうと理屈ではないんですよね。とにかく自分ひとりではいっこうに進まない。

これを解決する簡単は手段は、環境を変えること。
強制的にやらなきゃならない環境や集団に身をおくことです

僕はものすごーく優しいので、スパルタを期待されると困りますが、課題は出しますし、他の塾生からの刺激も受けますので、あるいっていの強制力は働きます。

 

保険頼りの整骨院経営から脱却のため自費導入したい

あなたが柔整師ならもちろん重々感じているとは思いますが、保険だけに頼っている経営は非常にまずいです。数年先までならまだしも、この先10年以上整骨院を続けていくつもりがあるなら、保険に頼らない経営モデルを構築する必要があります。

その手段として自費治療の導入や増やしていくことを考えているなら、そのために必要なことが塾で得られます。

 

 

 

1.毎月1回セミナー形式の講座 (合計6回)で仲間と共に成長する

講座内容は、先に書いたように3つのステップが基本になります。

1.軸を決める
2.短期リピートの仕組みを作る
3.自院に合った新規患者を集める

これらをライブ講義、ワーク、課題などを通して本質と具体的手法をお伝えします。

成功治療院が実践している内容をベースにお伝えしますので、再現性の高い内容です

毎回課題を提出していただきますので、実践を前提に講座に参加していただくことになり、濃い時間を仲間と共有することで成長へとつなげていただきます。

※毎回復習用にビデオ撮影しております。欠席した場合でもそれを見て学べます

 

 

2.毎月1回の実践報告シェア(合計5回)で仲間と一緒に成長する

毎月のセミナーの最初に時間を少しだけとって、3〜4名のグループ間で実践報告を発表してもらいます。(初月はなし。2か月目から)

あなたの悩みを解決することも、もちろん重要ですが、他の仲間の実践報告や悩みを共有することで、より深い理解や、より多くの気付きを得ることができます。

 

 

3.塾生専用サイトにて、特別資料と、録画した講座を公開し、その中で質問も無制限に受け付けます。内容も全員で共有します

塾生しか閲覧できない専用サイトを用意し、毎月の講座の動画を復習のために公開します。
その他にも特別資料や動画の配信を行います。質問も無制限にできます。
こちらのサイトで

・全6回のセミナー講座の復習動画
・塾生が提出した課題
・塾生の質問と、それに対する加藤の回答
・集客経営に関する資料、動画

などを閲覧することができます

 

 

 

★大阪クラス(会場は新大阪を予定)

第1回 7月23日(日)12:30〜18:00 治療院の芯となる地図を作る
第2回 8月20日(日)12:30〜18:00 リピート率アップ 問診・説明
第3回 9月17日(日)12:30〜18:00 新規集客の本質 & オフライン集客
第4回 10月15日(日)12:30〜18:00 Web集客1 ホームページ
第5回 11月19日(日)12:30〜18:00 Web集客2 ブログ・youtube・ポータル
第6回 12月17日(日)12:30〜18:00 ファン患者獲得と経営安定化

★東京クラス(会場は東京駅付近を予定)

第1回 7月25日(火)12:30〜18:00 治療院の芯となる地図を作る
第2回 8月22日(火)12:30〜18:00 リピート率アップ 問診・説明
第3回 9月19日(火)12:30〜18:00 新規集客の本質 & オフライン集客
第4回 10月17日(火)12:30〜18:00 Web集客1 ホームページ
第5回 11月21日(火)12:30〜18:00 Web集客2 ブログ・youtube・ポータル
第6回 12月19日(火)12:30〜18:00 ファン患者獲得と経営安定化

 

 

第1回 あなたがやりたいことはなにか?この先何十年と治療院を楽しく続けていくための治療院の地図を作る

第1回目は、芯の部分をつくることに集中してもらいます。

新規をどうやって集めるのか?とか、どうやってリピート率をあげるのか?といった経営に関する具体的な手法はほとんどお伝えしません。

でも、ここはめちゃくちゃ大事です。

 

あなたがこの先10年、20年と楽しく繁盛し続ける治療院を作ろうと思えば、まずは治療院の地図に相当するものを作る必要があります。

今、あなたはどこにいて、そしてこの先どこに行きたいのか?

まずはここを明確に決める必要があるのです。

正直、これはしなくても売り上げは伸びます。
テクニックさえあればそれで売り上げは伸びていくのです。
でも、それが長続きするのかといえばなかなか難しい。

あなたが目指すものはなんですか?一時的な繁盛?それとも末永く楽しい繁盛?
後者を求める治療家であるならば、第1回目の講座はあなたの治療院の方向性を決める、極めて重要な講座になります。

 

第1回目の講座で学べることは

  • 成功治療家は必ず実践している。目標を達成させるためのBDH実践法
  • ハーバード大学で実験された、年収を10倍にしトップ3%になる方法
  • 外部環境に左右されない治療院を作るために必要なことと、それに作り方
  • だからあなたの目標は達成しない。正しい目標設定の方法
  • 頑張るから目標を達成できない。正しい頑張り方
  • 患者さんの満足度は来院前にほぼ決まっている。満足度UPポジショニング戦略
  • これをしたからテレビも車もスマホも存在する。成功者が必ず行うあること
  • あなたはいったいいくら稼げばいいのか?あなたに必要な稼ぎ額の算出方法
  • 経営者は迷ってられない。5分で成長速度を加速させる。価値観を知るワーク
  • ウリなんていらない。ウリやUSPなんかよりはるかに大事なものの作り方
  • 一生付き合える、あなたにとっての理想の患者さんのあぶりだし方
  • 施術の合間の5分を売り上げに変える方法
  • そのお客さまの取り方は間違っている。質の高い声を書いてもらう方法
  • 仕組みを知ればもう怖くない。お金を貰うことへの抵抗をなくす考え方
  • ライバル院との差別化に必須。ライバル院弱点あぶり出しワーク
  • 売り上げ目標達成を数字に落とし込みやるべきことを明確にするワーク

 

もし、あなたが現在、漠然とした悩みや問題を抱えているのであれば、この第1回の講義で行われるような作業を経て、目標や現状をしっかり整理する必要があります。

なぜなら、問題=目標ー現状 だからです

つまり地図を作らなければ、まったくなにも見えてこないのです。
この1回目の講座で、あなたの治療院の芯の考えを作り、飛躍の糧にしてください

 

 

第2回 治療院経営のリピートの根幹を担う問診・リピートを強化し、最少の新規で最大の売り上げとやりがいを得る

 

第二回は治療院経営を決定的に変えてしまう問診・説明について。

僕のクライアントで、この問診・説明の強化することによって経営を立て直した先生はとても多いです。ここをしっかり整備してしまえば、漏れが少なくなるので治療院経営がとても楽だからです

よく勘違いされるのですが、僕の目指すところは、無理やり通院させるための問診・説明ではありません。それでは患者さん、治療家双方にストレスがたまってしまいます。

そうではなく、問診や説明さえしっかりしておけばちゃんと通院してくれたのに…
といった事態を防ぐことを目的としています。

だから、「初回で患者さんを感動させましょう」といったような、再現そのものが難しいものは含まれていません。

 

第2回目の講座で学べることは

  • 仮に初回で変化がでなくても高確率で5回リピートしてくれる方法
  • 説明や指導を素直に聞いてくれる患者さんを増やす、あるしかけとは
  • 問診票なんていらない。その理由とは
  • それでも問診票を活用しろ。その理由とは
  • 常識に囚われるな。問診票の意外な活用方法とは
  • あなたの問診の目的は間違っている。問診をする本当の目的とは?
  • だからリピートしてくれない。満足度の低い、独りよがりな施術になる理由
  • 患者さんの話を聞く際に絶対にやってはいけないこととは
  • 患者さんはこれが知りたい。施術前に患者さんが最も知りたいこととは
  • 自費が売れない。整骨院で自費治療が売れない理由はこれだ
  • ほおっておくと悪化しますと告げてもまったく響かない患者さんがいる理由
  • 施術前からリピートを決意してもらうために必ずやるべきあること
  • なかなか成果が上がらない時期でもしっかり通院し続けてもらうためにすること
  • ある回数からガクンとリピート率が落ちることを防ぐ方法
  • ほぼ全員の治療家が犯している、予約のキャンセルに隠された失敗とは
  • 初診の最後に必ず伝えるべき、患者さんを本気にさせる一言

 

もしあなたがリピート率に悩んでいる状態であれば、この講座を受け実践することで、5回目ぐらいまでのリピート率はかなり改善するでしょう。

ひとり患者さんが来れば、○万円の売り上げになる。
ここが明確になれば、新規に一人集客するのにいくらまで掛けられるのが計算できるようになります。そうすることによって経営そのものが回り出すのです。

早い先生であれば、この2ヶ月目の時点で大きく飛躍できているでしょう。

 

 

第3回 新規集客全体を底上げする本質を理解し、すべてのルートから無理なく新規患者を少しずつアップさせる

 

このチラシさえまけば集客できます。アメブロやっていればOKです。今はフェイスブックです。これからはyoutubeだ。ホームページが最強です。PPCが最も効果的です。

と、巷にはたくさんの集客方法があふれています。

個別のテクニックももちろん大事なのですが、本質的な部分を理解していなければ、その場限りのものになってしまうのです。

例えばmixiで集客するテクニックを知っていたとして、今現在それが使えますか?
おそらくかなり弱い集客力になってしまうことでしょう。

逆に本質さえ理解していれば、チラシだろうが、ホームページだろうが、フェイスブックだろうが、ブログだろうがなんだって同じなのです

第3回の講義では、一生使える新規集客の本質についてお伝えします。

 

第3回目の講座で学べることは

  • わずか15分で号泣するような文章が書けるようになるワーク
  • この考え方さえ意識すれば広告の反応率が倍増する。その考え方とは
  • だから質の悪い患者が来てしまう。使ってはいけない単語
  • 院前チラシを取ってもらう数を倍増させるA型看板の書き方
  • 見込み患者さんの無意識に刷り込む、知らないうちにファンにさせる方法
  • 「見る」と「読む」の違いを理解すると新規集客の成約率が倍増する。
  • あなたのチラシやホームページを読まずにいられなくなる3つのトリガーとは
  • 3つの壁さえ超えれば、患者さんはあなたの元にやってくる。その3つの壁とは
  • 看板で集客してはいけない。その理由と活用方法
  • 人の行動には意思決定の順番が存在する。それを理解し集客に生かすには
  • ターゲットは絞ったほうが該当者が増える。その理由と使い方
  • 真面目な治療家ほどすべての場面で犯してしまう絶対にやってはいけない失敗
  • 施術もウリもまったく変えずに新規数を増やすには●●を潰す。●●とは
  • 新規集客とは人を動かすこと。その人を動かすには必ず押さえるべきポイント。
  • だからあなたの言葉は響かない。ターゲットに響き言葉を生み出す方法とは
  • 見込み患者さんはあなたの言葉は信じない。信じてもらうためにすべきこと
  • お客さまの声だけではない。あなたの商品価値を上げてくれる方法とは
  • 古代から変わらない人を説得するための3つの要素の具体的な使い方
  • なにを書けばいいかわからなくても大丈夫。反応率のとれるチラシの型
  • 紹介患者さんを増やす3つのステップ

 

この第3回目の講座で学べば、どの新規集客においても基本は同じだということが理解できるので、流行り廃りのない本当の力を手に入れることができます。

現在あなたが行っているすべての新規集客を、少しずつアップさせることが可能になるので、より安定的な集客ができるようになります

 

 

第4回 たとえ強力なライバルにSEOで負けていてもホームページから安定的に自分に合った患者さんを集客する.

 

ホームページで月に何十人も集客している治療院もあります。

しかし、ホームページがあるというだけで、数ヶ月に一人しか来ないといったように、集客ツールとして機能していないという治療院が大半というのが、今の現状です。

そんな状態のホームページを、たとえSEOには弱くても安定的に、しかも自分に合った患者さんを集客できるサイトに変身すべく講座がこの第4回の講座

 

第4回目の講座で学べることは

  • 集客に必ず必要な7つの基本ページと、具体的な構成
  • 多くの治療院で間違っているヘッダー下のメニューの構成と文言
  • 集客できるかどうかは6秒で決まる。その理由と対処法
  • 注意!これがないからせっかくの行く気になった患者さんをとりこぼす
  • 一番見られているページでやってしまいがちな失敗
  • せっかく集めた患者さんの声がムダ死にしている。無駄死にさせないための手法
  • 成約率、リピート率の高い優良患者さんが集まる症状別ページの作り方
  • 共感を呼び、イメージの膨らむ症例ページの作り方
  • クリックされやすいタイトルのつけ方の基本的な考え
  • 最低限これだけはやっておくべきSEO対策
  • あなたのホームページが読んでも行きたくならない理由
  • 来てもらいたい患者さんを集めるために書くべくこと
  • たとえSEOは弱くてもピンポイントで自分に合った患者さんを集める方法
  • 興味を持った見込み患者さんを逃さず必要なページに誘導する方法
  • PPC広告費を垂れ流しにしないための基本テクニック
  • PPC広告の費用対効果を最大限まで高めるためにすべき3つのステップ

 

ホームページで集客するためには、集客できる内容を作り、そこにアクセスを集める必要があります。このどちらが欠けても集客はうまくいきません。

この講座では、内容を充実させるためにすべきことをお伝えします

理由は、アクセスはPPC広告という形でお金を出せば買うことができるからです。
でも内容は自分で作るしかありません。業者に任せてしまうとやはりいいものはできません。

この講座で学ぶことで、あなたに合った濃い患者さんを集めるための装置ができあがります。

 

 

第5回 ブログ、ポータルサイト、youtubeを最大限活用し安定的な芯の強いWeb集客を確立する

 

Web集客の中心には独自ドメインのホームページを据えるべきです。
ただ、それだけで勝負するには難易度も高く、また安定性にも欠けます。

そこで大切になってくることが、ブログやポータルサイト、youtubeなど他のメディアとの連携

流行り廃りがあるものも多く、どこまで力をいれるべきかは難しいのですが、Web集客の全体的な質を上げることにはとても役立ちます。

第5回目の講座では、Web集客の脇役的な存在のこれらの具体的な活用方法と、ホームページとの連携や役割分担についてお伝えします。

 

第5回目の講座で学べることは

  • 本当のSEOはグーグルがなにを考えているかで決まる。グーグルが考えていることとは?
  • 素人でも地域1番になれるもっとも簡単で確実なSEO対策
  • 業者任せは危険!最低限これだけは知っておきたい内部SEOの具体的な手法
  • 劣悪業者は平気でやっている、あなたのサイトが上位表示されないミスとは
  • アメブロから毎月5名集客するために最低限やっておくべきこと
  • 注意。そのブログの書き方は時間のムダに終わる。集客できる記事の書き方
  • あなたの見込み患者はどこにいる?ブログの特性を生かしたピンポイントマーケティング
  • アメブロとWordPressでは目的がまったく違う。この両者の賢い使い分けとは。
  • エキテンの口コミを書いてもらう具体的な方法
  • エキテンから集客するために必要なこと
  • エキテンの有料会員になったほうがいいケース、ならないほうがいいケースの見分け方
  • エキテン以外に登録すべきポータルサイトの探し方
  • youtubeからあなたのホームページにアクセスを流すために必ずやるべきこと
  • youtubeのタイトルの正しいつけ方と、やってしまいがちな失敗
  • これを知らないとほぼ効果なし。youtubeを活用する際にもっとも大事なこと。
  • 時間のムダ!youtubeを活用している治療院の9割が間違っている根本的な戦術ミスとは

 

この第5回講座はWeb集客の構築という意味合いでお伝えします。
でももう一つの側面を見ると、パソコンが苦手な先生のためのweb集客構築法ともいえます

その理由はこれはパソコンが苦手でも、なんとか頑張ればできる範囲のものが多いからです。

ホームページを自分で更新できる先生であれば、集客塾で学んだことをホームページに反映させることで集客を加速させていくことが可能です。でも、現実問題として、自分で更新できるような先生は少ないです。

となると、これらに力を入れることは、とても意味のあることになります。
パソコンが苦手でもWebで集客するための講座といってもいいかもしれません。

 

 

第6回 ファン患者を増やし、仕組みを構築することで経営安定化させ、単価をあげてさらに利益を伸ばす.

 

治療院経営を安定させるためのひとつの方法として、コアなファン患者さんの獲得です。
ファン患者とは、僕の定義では「なにかあれば必ずあなたの治療院に来る患者さん」のこと

そういった患者さんが増えれば、必然的に治療院は安定すると僕は考えます。
もちろん技術的なことも必要にはなってくるでしょうが、それ以外にもできることはあります。

また、安定的な経営を目指すならば、仕組みを構築することが重要になります。
仕組みとは「こうすれば、こうなる」というようなもの

そして最終的には利益として残していきたいので、同じ労力で高い収入得るために単価そのものを考えていくステージになります。

 

第6回目の講座で学べることは

  • 初回来院後におくるサンキューレターの具体的な例
  • DMの反応率が大きく向上するティッピングポイントとは
  • そのハガキはなんのために送っているの?多くの治療院でやってしまう間違ったDM
  • 永遠にフォローし続けらえるもっとも費用対効果の高い方法
  • 来院前からあなたのファンにすることも可能なツールとは
  • ある言葉を付け加えるだけで単価がアップするその言葉とは
  • 万国共通のなぜか単価が上がってしまう方法
  • もっともリスクの低い単価アップ方法
  • リピート率、来院頻度、流出阻止、この3つをすべて上げる魔法のアイテムとは
  • メンテナンス施術を受けるのが当然といった流れにもっていく簡単な方法
  • 会員制にすべきか否か、会員制移行へのメリット、デメリット
  • 治療以外のものでも売り上げを作る。キャッシュポイントを増やし方

 

第6回の講座では、患者さんの流出を最少にとどめるためにすべきこと、そして単価を上げ、利益を最大化させるためにすべきことについてお伝えします。

これは、新規集客が仮に順調にいかなくなった場合でも、しっかり既存患者さんで回っていく仕組みを作ることにつながります

どのような状態になっても安定的に、楽しく繁盛していける治療院にするために、すべての状態に対応できる仕組みの構築をお伝えします。

※すべての講座内容は多少変更になる場合があります

 

 

 

1.自分のやりたいことを明確にし、理想の治療院をイメージすることができる

2.自分に合った患者さんを集める方法がわかるようになる

3.自院の立ち位置を明確にして、競争の少ない経営ができるようになる

4.この先一生使える集客経営の本質を学ぶことができる

5.やりがいや家族からの信頼、尊敬を得ることができる

6.失敗してもすぐにチャレンジできるマインドが身に付く

7.外部環境に左右されない芯の強い治療院を作ることができる

8. 共に成長し合える治療家仲間ができる

9. 経済的な安心と誇りが持てるようになる

 

 

 

 

集客塾の参加費は498,000円(税込)ですが、6月14日までにお申込みいただければ

先行特別価格の298,000円(税込)とします

先行特別価格を設定する理由は以下です

・会場の予約や講義内容などの予定が、早めにわかったほうが立てやすいから
・先に決断してくださった先生を優遇したいから

 

まとまったお金が出せない。でもこの機会を逃したくない先生は分割をご利用ください。

★6回分割の場合・・・51,800円×6回
★12回分割の場合・・・26,800円×12回
★24回分割の場合・・・14,800円×24回

※分割はペイパルによるカード決済のみ対応しております

 

今すぐ参加申込みする

 

 

 

★特別特典その1

新規集客を5倍簡単にして数を倍にする5ステップ動画(90分38秒)

治療院の新規集客は5つのステップがあります。新規の患者さんは必ずそのステップを踏んであなたの治療院にやってきます。

このステップを知らずに闇雲に集客しても成果はなかなか出ません。しかしこのステップを分割し、小さなパートにして考えていくと、集客の難易度は格段に下がります。

その分割して集客する考え方を90分の動画で解説いたします。

 

★特別特典その2

「書く能力」を高め、新規の質と量を底上げする(124分08秒)

新規集客は誰に何を言うのかで決まります。
この何かを言うとき、多くは文章という形を取ります。チラシやホームページをイメージしてもらえればわかると思います。その他の新規集客でも文章を書く必要のない新規はかなり少ないといえます。

つまり誰に何を書くのかというスキルを向上させれば、新規数は全体的にあがります。
治療院経営に必要な「書く」能力を124分の動画でお伝えします。

 

今すぐ参加申込みする

 

 

 

1.まずは下記緑色バナーからお申し込みをしてください

2.個別コンサルと異なり、集客塾は同商圏内でも参加OKにします。
  近くの治療院と同じになったら嫌だという先生は参加できません

3.入金先のご案内などを記載したメールにて送付いたします
  ※10分経過してもメールが届かない場合はこちらからお問い合わせください。

4.入金確認後、弊社の2営業日以内にお申込み完了メールを送付させていただきます。

5.その後、順次メールにてセミナー会場の案内などの詳細をお伝えします

 

今すぐ参加申込みする

 

 

 

どんな業種が対象ですか?

整体・整骨・鍼灸・カイロ・マッサージなどの治療院が対象になります。癒しのみを目的としたリラクゼーションサロンの先生にとっては内容が少しズレますので原則として対象外です

 

規模や売り上げに制限はありますか?

やる気があれば特に制限はありません。
ただし、最も適しているのは、2名以下の小規模治療院の方です。
売り上げでいうと、一人当たり80万を超えられていない方にもっとも適した内容になっています。

 

開業前ですが大丈夫ですか?

開業前でも得られるものはたくさんあります。むしろこれからまさに開業を迎えた方にはかなりプラスになる講座になっています。ただし、開業がまだまだ先という方に関してはあるていど形が決まってからのほうがいいと思います

 

参加費以外に費用がかかりますか?

会場までの交通費はご自身で負担ください。
セミナー後に懇親会を開催いたしますが、参加は任意です。懇親会は4,000円ほどかかりますが、塾生同士の情報交換の場としても活用できますので、是非参加されることをおすすめします。

その他に関しては一切かかりません。

 

誰でも繁盛するようになりますか?

途中に書きましたが、僕のクライアントは約1割の方が劇的な成果をあげています。そして7割の方が成果をあげています。残り2割は思うように成果をあげられずにいます。
僕自身はコンテンツに自信を持っていて、マジメに実践すれば必ず繁盛するとの確信があります。ですが、現在のところの結果は上記の通りです。
ここを考慮に入れて参加を検討してください。

 

セミナーを欠席した場合はどうなりますか?

セミナーを欠席された場合は、録画ビデオを閲覧して学習してもらうことになります。

なお、欠席された場合でもその分の返金はいたしません。

 

集客の勉強をしたことがありませんが大丈夫でしょうか?

これまでに集客の勉強をしてきたかどうかについてはまったく関係ありません。
ようはちゃんと行動できるかどうかです。

おそらく失敗することや、うまくいかないことも出てくるとは思います。
でもそれでもチャレンジすれば時間が掛かっても成果をあげることができます。

わからないこと、理解できないことがあれば、必ず丁寧にお答えいたします。

これは僕が他のコンサルタントとは圧倒的に違うところですので、ご安心ください。

 

既にマーケティングも集客も勉強しているのですが得ることはありますか?

あなたがどこまで勉強されているのかはわかりません。
ひょっとしたら、僕よりも詳しい可能性も十分あります。

でも、現時点で成果に結びついていないなら、集客塾という環境に身をおくことで、これまでとは違った成果をあげられはずです。

正直言いますと、情報そのものにそれほど価値はないと思っています。
その情報をいかに使うか、いかに行動へと移せるのかが大事です。
そのひとつの手段としてこの塾をご利用ください。

 

保険依存を脱却し自費移行したいのですが…

僕のクライアントの約7割は柔道整復師です。そのうち、半分以上が完全自費の治療院を経営しており、成果をあげらえている先生も多数います。

講座内容も自費移行したい先生にまさしくぴったりの内容です。
小手先のその場限りの売り上げアップではなく、この先一生、楽しく安定した自費治療を売っていきたい先生こそ参加して意味があると考えています。

 

 

ライバル店が同じ塾にいたら困るのですが…

普段行っている個別コンサルと違い、集客塾に関しては、原則として同商圏内の先生でも一緒に参加してもらうことにしました。
なので、場合によってはお近く治療院の先生が塾内におられることがあります

 

 

今すぐ参加申込みする

 

 

 

治療院・整体院・整骨院・鍼灸院の集客経営をなんとかしたい方へ個別コンサルティング

滋賀県 村田昌美先生
カイロプラクティック&サロン(ご夫婦で)

月に5名も新規があれば御の字だったのが、約30名集客できるようになりました!とにかくお願いしてよかったの一言に尽きます。

   

去年の今頃は何から手をつけると良いのかもわからず、夫婦ふたりであーでもない、こーでもないと、話し合うもうまくいかず、ぎくしゃくするような日もしょっちゅうでした。

ブログで加藤さんの記事を読み、この人にアドバイスをしてもらえたら、私たち、変われるかもしれない!と、決断しました。
正直、こういったサポートを受けることは初めてでしたし、多少の不安もありました。
が、お願いして本当に大正解!

今までは月に5名も新規があれば御の字・・・と思っていましたが、
ご紹介での新規が今では毎月5〜10名
HPからの新規が5〜10名
チラシやポスティングや看板横のリーフレットで5〜10名と、 約30名の新規集客ができるようになりました。こつこつ種をまいた育てた結果、ぽつぽつ花が咲き始めたようです。

加藤さんの良いところは
・上から目線ではなく、同じ目線でお話してくれる
・こちらが妥協できない部分をムリに変えようとしない(他の方法を考えてくださる)
・何度も同じようなことを質問しても、イヤな返事が絶対にない
・精神論ではなく、実践して結果につながるアドバイスをしてくれる

他にも色々ありますが、とにかくお願いしてよかった!の一言に尽きます

 


 

治療院・整体院・整骨院・鍼灸院の集客経営をなんとかしたい方へ個別コンサルティング

大阪府 鍼灸整体院

開院より3か月半が経ち、159名の新患が来院し、 1ヶ月目 111万2560円。 2ヶ月目 146万3460円。 3ヶ月目 133万5070円。と、目標を達成することができました

   

私は鍼灸整骨院を15年間経営しておりました。 その中で、最近の保険取扱いに疑問を感じ、完全自費治療院を開院することを決意しました。そこで協力していただく、コンサルタントの方を探しました。

これまで保険治療をメインに整骨院をやってきましので、自費治療院を成功させる知識もノウハウもありません。ゼロから自費治療院を開院するのは、私にとってはまさしく賭けです。 だからこそ、上辺だけで語っているような派手な方ではなく、 本当に信頼できそうな人を探しました。

そこで加藤氏にお願いすることにしました。 最終的な決め手は、治療院を経営していたという実績があったからです。そういう方だからこそ、私の思いも伝わり、 「初月から一人治療院の売り上げ100万」という目標を立てました。

その結果、開院より3か月半が経ち、159名の新患が来院し、
1ヶ月目 111万2560円
2ヶ月目 146万3460円
3ヶ月目 133万5070円
と、目標を達成することができました。

今後は平均売り上げ150万という目標を設定しています。
加藤氏と二人三脚でやっていけば必ず達成できると思い、又、行動をとっていきます。
最後に加藤氏には本当に感謝を申し上げたいと思っております。
ありがとうございました。

 


 

治療院・整体院・整骨院・鍼灸院の集客経営をなんとかしたい方へ個別コンサルティング

大阪府 中川展志先生 
中川治療室 鍼灸整体院

ほとんど売り上げもなくリピート率も悪く、なにをすればいいかまったくわからない状態でしたが、1ヶ月目で30万、2か月目で約50万まで売り上げを伸ばせました。リピート率も2回目で100%、4回目でも90%と飛躍的に伸ばすことができ、離脱も少ないです

   

鍼灸整骨院を閉め、自費のみの治療院を開院したのですが、ほとんど売り上げもない状態が4か月続きました。 新規も月に3〜4名でリピート率も悪く1、2回で終わりでした。
正直、何をすればいいのかが全く分かりませんでした。
新規の獲得の仕方・リピート対策 基本が全く出来ていませんでした。

加藤先生のブログを読んで、しかも、「行動しないと成果はない」「何パーセントの人はこれだけの売り上げが増えたけど、あまり増えていない人もいます。」と正直に書かれていたので不安はありませんでした。

訪問コンサルがあることで、自分に気合いを入れることが出来ます。しかも、芯の強い治療院を作りたいと宣言しているので、私も自分なりの芯の強い治療院として成長していきたいと思い加藤先生のサポートを受けると決断しました。

サポートを受けるようになって1月目からリピート率も上がり30万を超えました。
2月目は12月ということで50万を切りましたがリピート2回は100%で4回リピートでも90%です。 離脱率も少なくて、やはりリピート対策は重要だと改めて感じます。

問診がとても大切。加藤先生とシュミレーションして後から自分の行動や話し方、伝え方が全くできていなかったことが良い意味で勉強になりました。 どんなに手技を磨いてもそれを伝えないと何もならないです。

これから私たちの業界は次々に新規が増え、淘汰されていく治療院が増えていくと思います。 それは、癒し系も治療系もあまり垣根がなくなり、同じようなことを売っているからだと思います。
ですが、癒し系ではなく治療を売りにするのであればそれを患者さんに伝え、決して自分の軸をブラさないことだと思います。それが芯の強い治療院だと私は思います。これからも加藤先生は芯の強い治療院を作り続けてください


 

治療院・整体院・整骨院・鍼灸院の集客経営をなんとかしたい方へ個別コンサルティング

東京都 伊藤雅彦先生 
鍼灸院

当院は駅から徒歩20分で住宅街一軒家で四畳半の鍼灸治療院ですが、今月の最高売り上げは、一日に5.2万円の売上も実現できました

   

私が個別コンサルティングをお願いしようとした経緯は、 この先の院の売上をどのようにして伸ばして行くか 新規患者さんのリピートの伸び悩みからでした

コンサルティングを何処かにお願いしようと思っていたんです。 お願いするところとしての私の条件や教えていただきたいことは、一つの型にはまったやり方ではなく、お金もいかにして かけずに自分のやり方で売上を伸ばして行く方法を教えてくれる方を探していました。

加藤先生は東京から離れた大阪でしたが先生の失敗談から、 何かしらでも学んでみたいと思いお願いしました。
やりとりではこちらのことをリスニングしていただき、現時点での問題の洗い出しや、それに伴う今からやらなければならないこと、こらからして行くと良いことを当治療院に寄り添った形でアドバイスをしていただきました。

お金のかからない方法もたっぷり教えていただけました。
又、それと同時に自分の理念や目標何がしたいかの具現化もしていただちゃいました。このことを患者さんに良いタイミングで伝えていくことで売上も上向き始めたのです。

当院は駅から徒歩20分で住宅街一軒家で四畳半の鍼灸治療院ですが、今月の最高売り上げは、一日に5.2万円の売上も実現できました。

先生のコンサルには、本当に驚きの連続だったです。 治療家としても経営もこれからの私ですが、加藤先生にかかればどんな治療院でもコンサルできちゃう凄腕の持ち主だと思いますよ。
加藤先生、長いお付き合いになると思いますが これからもよろしくお願いいたします


 

治療院・整体院・整骨院・鍼灸院の集客経営をなんとかしたい方へ個別コンサルティング

三重県 松崎弘明先生
まつざき接骨院

明確な目標ができ、それに向けてどのようにしていけば良いかを的確にアドバイスしていただきました。私一人ではなかなかここまで出来なったと思います。

 

良かった点は、なんと言っても私は、スカイプによる個別のコンサルです。加藤塾長の顔が見えてまるで目の前にいらっしゃって話をしているようなので安心できました。毎回、丁寧にご指導いただき感謝しております。

このような形での講座は初めてだったのでかなり悩みました。
パソコンを操作するのが苦手なため特にブログをリニューアルすることを 目標のひとつにしていましたが、なかなか上手くいかず・・・。

しかし、塾長は丁寧にわかりやすくお答えいただきスムーズに 作業を進めることが出来ました。

また、講座を受けるまえは、漠然とした目標を掲げていたのですが、 講座を受けていくうちに明確な目標ができ、それに向けてどのようにしていけば良いかを的確にアドバイスしていただきました。

現在、少しずつですが目標に向かって進んでいます。 私一人ではなかなかここまで出来なったと思います。 加藤塾長には本当に感謝しております。


 

治療院・整体院・整骨院・鍼灸院の集客経営をなんとかしたい方へ個別コンサルティング

兵庫県 中西厚先生
整体

始めて一ヶ月の段階で1〜2割だったリピート率が5割に。自分ではリピート率の低さをなんとかしたくてあれこれ考えて、十分やっているつもりだったのですが、できていないことに気付かせてもらえて少々おどろいています

結果からいうと、リピート率の向上に対する工夫をおこなったところ、明らかに患者さんの反応に変化がありました。具体的にはお恥ずかしい話、1〜2割だったリピート率が始めて一ヶ月の段階ですが大体5割くらいになった実感があります。
ここで感じたのは自分では自分ではリピート率の低さをなんとかしたくてあれこれ考えていたのでが、やはり外部からの目というのは今の自分が気付けていなかったり、十分やっているつもりでできていない工夫に気付かせてもらえるのだな、と少々おどろいています。
正直なところ、これだけ売り上げがあがらないのは、何か人間的に欠落しているからなのかもしれない・・・などと自信をなくしかけていたところだったので、そういうことではなくて、やり方次第で結果はかわるものなんだということが実感できたことが一番の収穫でした。

 


 

齋藤先生

神奈川県 齋藤祐一先生
さいとう治療院

集客塾に参加したことで、少々の壁にぶつかっても前向きに捉えることができます。それは加藤塾長をはじめ、過去の塾生達が苦労しながら立ち向かう姿を見せてくれたからです。自分ひとりでは失敗が失敗になってしまいますが、塾生と一緒なら失敗も成功への糧としてシェアできます。

 

自院は何が得意でどういう患者さんに来て欲しいか、曖昧なまま経営してきました。

プロフィール作成や口コミセミナーに出席したり、治療院経営のノウハウ本やDVDで情報を仕入れてもなかなか自院に反映させることができず、悶々と悩んでいました。

主な悩みとして自前でソコソコのホームページを作成できても、集客できるコンテンツでないことがありました。

見栄えの良いHPを作る=集客できると限らないことはわかりつつも、どこがポイントになるのかが掴めない。SEOやPPC広告でアクセスはあってもコンバージョンに至らない。

自院は駅から遠く、立地面でやや不利な為、自前で集客できるホームページを作りたいと考えていました。その点で集客塾のコンセプトにマッチしていました。

さらに女性患者さんの新規・リピート率ともに下がってきた為、このままではいけないと感じていたところへ集客塾の募集がありました。

受講する前は失敗や恥を恐れるあまり、失敗しないようなノウハウを集めていました。ちょっとうまくいかないと失敗だと決めつけ、うまくいく方法を探る。これの繰り返し。

集客塾に参加したことで、少々の壁にぶつかっても前向きに捉えることができます。それは加藤塾長をはじめ、過去の塾生達が苦労しながら立ち向かう姿を見せてくれたからです。自分ひとりでは失敗が失敗になってしまいますが、塾生と一緒なら失敗も成功への糧としてシェアできます。

その成功ですら時と共に陳腐化していき、新たな成功への模索が始まります。
だから、失敗も成功もたいした差はなく、やるべきことをやるかやらないかなのです。

“そんなのわかってる”とわかったつもりでいたのが私です。

まだやるべき課題は山積し、今の中途半端な状態で集客塾の結果として出すのは失礼かと存じますが、数字での報告を申し上げます。

肝心の売上は、3か月目に前月比57.5%急上昇、そこから20.5%下降、さらに29.6%下降、結果的には7.4%の上昇。

数字を見ると効果があるのかないのかよくわかりませんが、新患リピートや遠方のホームページ集客ができるようになり、今は女性患者さんが増え、男性患者さんの割合が減りました。ターゲットを絞った結果だと思います。

今後、集客セミナーへの参加をご検討中の方に
“やれば変化は起こせる”ことを少しでもお伝えできれば幸いです。

加藤塾長並びに同期塾生・過去の先輩塾生の皆さんへ心より感謝いたします。

 


 

 

治療院・整体院・整骨院・鍼灸院の集客経営をなんとかしたい方へ個別コンサルティング

埼玉県 坂本耕一先生
坂本治療院(マッサージ院)

経営者として治療家として自分の進む方向性を考える切っ掛けになりました。

 

 

集客塾は経営者として治療家として自分の進む方向性を考える切っ掛けになりました。

受講前は、施術の技術にプラスアルファーする事で患者さんが集まるのでは…その付加価値を学びたく受講しました。

そして受講して気づきました!問診や説明の中身や掲示物の展示、ニュースレターの必要性が、何より付加価値の方が技術的な事より満足していただけることを実感しています。

でも治療家として技術を磨くことは忘れずに広い視野で自分らしく進んでいきたいと思います。「継続は力なり」半年後はもっと成長しているかも


 

治療院・整体院・整骨院・鍼灸院の集客経営をなんとかしたい方へ個別コンサルティング

兵庫県 中川先生
鍼灸整骨院

驚きましたのは、院前での集患のアドバイスを 教えていただいた途端に本当に新患さんが倍以上に増えたことです。100%保険診療だった鍼灸整骨院が、5割ほどの患者さんが、自由診療も受けてくださるようになりました。

 

押し付け型の塾ではないところが一番良かった点です。 私の場合は、古いタイプの人間ですので どうしても押し付けられると反発します。
加藤先生はそういったことが一切ないので、逆に私が素直な気持ちで取り組むことができました。

私はパソコン関係はまったくわかりませんので、 それ以外を徹底的に教えていただきました。20年以上現場に立ってきましたが、 初めて知った内容もあり、とても新鮮かつ有意義な塾でした。

驚きましたのは、院前での集患のアドバイスを 教えていただいた途端に本当に新患さんが倍以上に増えたことです。それ以外には、ほぼ100%保険診療だった鍼灸整骨院が
加藤先生のアドバイスのおかげで、 5割ほどの患者さんが、自由診療も受けてくださるようになりました。

教えてもらったこと全部を消化しきれていませんので、 今後はもっと伸ばしていけるという確かな手ごたえも感じています。


 

治療院・整体院・整骨院・鍼灸院の集客経営をなんとかしたい方へ個別コンサルティング

鹿児島県 向吉祐二先生先生

「そこまで深く、細かく考えるか」と思うくらいたくさんの「気づき」があり、これまでの自分の考えが浅はかだったと感じさせられました。リピート率があがり、受講前よりも売り上げが上がってきました。結果出たのは励みになりました

 

開業して9年、既存患者さんのフォローはそれなりにやっていましたが、新規患者さんの集客をまったくやってきておらず、少しずつ患者さんの数が減ってきたので、集客に力を入れようと思いました。

ネットなどで断片的には集客の情報は得られますが、何から手をつければいいか、何をどのようにやればいいか解らなかったので、体系的に集客を学びたいと思い、受講しました。

加藤塾長の指導は、「これをやれば売り上げが上がる」というものではなく、新規、リピート、フォローそれぞれに「地力」をつけさせてくれるものです。

塾生一人ひとり業態や目標が違いますが、一様にやるのではなく、それぞれに合わせて適切なアドバイスをして頂けるので、安心して受講することが出来ました。

これまで聞いたこと、経験したこともカリュキラムの中にはにありますが、「そこまで深く、細かく考えるか」と思うくらいたくさんの「気づき」があり、これまでの自分の考えが浅はかだったと感じさせられました。

また、他の塾生さんたちの頑張りが刺激になり、資料などもシェアして頂けるので、とても参考になりました。一人だとここまで頑張れなかったと思います。

ここで学んだことは、すぐに結果が出るものばかりではなく、それを整理して、組織化し、そして行動することによりこれから結果が出るものも多いです。
しかし、ここで学んだ問診、説明の部分を参考に、自分なりに見直して丁寧に行ったら、リピート率があがり、受講前よりも売り上げが上がってきました。すぐに結果出たのは励みになりました。

本当に成果が出るのはこれからですので、頑張って行動していきます。
加藤塾長、ありがとうございました。

 


 

治療院・整体院・整骨院・鍼灸院の集客経営をなんとかしたい方へ個別コンサルティング

滋賀県 橋本文貴先生
りっとう手原接骨院

「自分はこれから何をすべきなのか、どう進んでいくのか」課題がものの見事にクリアになりました。後は迷わずに決めた道を進むだけです。

 

身近に遠慮なく相談ができる方がいるというのは非常に心強かったです。 また、他の先生方の悩みや、それに対する塾長の返答もオープンなので、それも非常に勉強になりました

正直に申し上げると、当初設定していた売り上げ額に達することはできませんでした。
でも私自身はこれでもすごく満足しています。

もちろん売り上げを上げなければならないのは当然のことです。しかし、今までずっと治療畑で育ってきた分、集客(集患)に関しての知識やノウハウは皆無でした。
今まで培ってきた経験や技術はあれど、それをどう患者さんに認知してもらえればいいのか等、まさに「何から手をつけたらいいのか、どう進んでいくべきなのか」が見えない状態だったのです。

幸いおかげさまで暇で暇で仕方ないというような状態ではなかったのですが、将来への不安を拭い去ることができず、集客塾に入塾しました。

最初に申し上げたように、売り上げそのものが上がったわけではありません。これもよく考えると、売り上げの目標は立てたものの、集客塾の期間で上げようという気持ちがそんなに強くなかったため、当然の結果かもしれません。どちらかというと、私は「自分はこれから何をすべきなのか、どう進んでいくのか」明確にしたいという課題をクリアしたいということの方が重要だったように思います。

その課題は加藤塾長とのやりとりやスカイセッションでものの見事にクリアになりました。人間視界が開けるまでは先へ進むのを躊躇してしまいますが、視界がクリアになれば迷わず進めるものです。加藤塾長には、私の目標、進むべきを明確にしていただくことができました。後は迷わずに決めた道を進むだけです。


 

治療院・整体院・整骨院・鍼灸院の集客経営をなんとかしたい方へ個別コンサルティング

高橋良昌先生
カイロプラクティック院

受講したことにより自分はいったい何者で、何がしたいのかを考えるようになり、お店の経営以上に人生について考えるきっかけになりました。

 

良かった点は、
・ 私みたいな優柔不断でマイナス思考の塾生にも親身になって質問に答えてくれた点
・ 問診表やチラシの添削を受けられた点
・自分はいったいなにもので、なにがしたいのか? を深く考えるようになった点
  今まで自分を押し殺して仕事をしてきましたが、本当の幸せはこれでは来ないと知る  ことができた(ただしまだ何がしたいのかきっちり見つかっていません)

・ホームページのSEO対策など、業者に頼らず自分で行う方法を学べた点
・各テーマについて資料と動画があり、わかりやすかった点
・加藤塾長と毎月スカイプをできた点

受講する前はただ漠然と新規集客・リピートをどうしたらいいか考えていましたが、受講したことにより自分はいったい何者で、何がしたいのかを考えるようになり、お店の経営以上に人生について考えるきっかけになりました。


 

治療院・整体院・整骨院・鍼灸院の集客経営をなんとかしたい方へ個別コンサルティング

京都府 
I.Y先生 鍼灸整体院

集客サポート塾に入会して1か月半。先月7月は、実働日数が21日間だったにもかかわらず、売り上げが過去最高額を記録しました。これには自分でもびっくりしています。

 


 

治療院・整体院・整骨院・鍼灸院の集客経営をなんとかしたい方へ個別コンサルティング

東京都 整体院

正直立地的に厳しいかなという思いもあったので、こんなにお客様がいらしていただけるとは思っていなかったです。加藤さんのサポートバクチのようなトリッキーな方法ではなく、地道にコツコツ堅実にという印象ですごく安心感がありました。

 


 

治療院・整体院・整骨院・鍼灸院の集客経営をなんとかしたい方へ個別コンサルティング

大阪府 鍼灸整骨院
K.T先生

自費診療を30万近く伸ばすことができました。一人で経営する整骨院なのでこれはかなり大きな数字です。自費診療を行うときのマインド面をご指導いただいたのが大きかったです。

 

 

今すぐ参加申込みする

 

 

 

金を払ったんだからオマエがやれよな態度の人

やるのはあなたです。僕はサポートするだけしかできません。

 

お互いを尊重し合えない人

僕の理念は「共に成長し、共に喜びあえるサポートをすること」です
お互いを尊重し合えない人とはなにもしたくありませんのでお断りします

 

行動しない人

行動しない人は絶対に成長できません。
そのやり方もう知ってる。その考え方当たり前じゃん。
こんな言葉だけでまったく行動しない人であれば、塾に参加しても時間のムダなので参加しないでください

 

情報を公開しない人

一緒に頑張るからには、あなたの情報や考えを共有する必要があります。 例えば、売り上げ。あなたの目標や考え方。これらを知らずしていいサポートはできません。

また、他の塾生とも情報を共有してもらうことになりますので、そこに関してもできなない場合は申し訳ありませんが、参加することはできません。

 

今すぐ参加申込みする

 

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。
実は、僕は売り上げなんてのはどうでもいいと思っています。

だっていくら稼ぎたいかなんて人それぞれ。収入の多寡でしか人の価値を決められない人には、できれば関わりたくないなぁと僕は常日頃考えています。

じゃあなんで1000万とでかでかと書いているのか?とツッコまれるかもしれません。
まぁ、そっちのほうがキャッチ―かなぁと思いまして・・・ すみません(^-^;

いや、でも実際のところですね、やっぱりお金も大事なんですよ。幸せの形は人それぞれではあるものの、やはり幸せのひとつの要素として収入をあげる人は多いはずです。僕も自分のことで考えてみると、やはりお金のないときより今のほうが幸せを感じています。

 

ただね、金だけでいいのか?とそう思いませんか? 僕は心の底から思う。仕事が楽しくなくて金だけ入ってきたところでなんの意味があんの?と本当に思う。

この塾でもそうですが、僕が日頃から意識しているのは「あなたはなにがしたいのか?」です。

 

おかげさまで多くのクライアントや塾生にお礼の言葉をいただけるようになりました。本当に嬉しいです。もちろんどんな場合でも嬉しいのですが、本当に嬉しいのは、「楽しくなった」とか「夫婦ケンカがなくなりました」とかいう類の言葉なんですね。

売り上げが上がりました!よりもその先生の人生や幸せにどう関われたのかが一番嬉しいわけ。キレイごとではなく本当に。いや、ホントにホントですよ。

だから集客塾を通じて、一人でも多くの先生の幸せに関わりたいなと思っています。

話しが行ったり来たりして申し訳ないですが、幸せのためには多くの場合、ある程度のお金が必要だと思っています。少なくとも現代日本の価値感で考えるなら外れてないはず。

つまりですね、集客塾で楽しく繁盛する治療院を一緒に作りませんか?
と、そういうわけです。

自分で言うのもなんですが、内容はめちゃくちゃいいです。ちゃんと塾のカリキュラムを受けて行動してもらえれば、結果は出ることに僕自身がなんの疑いも抱いていません。

あなたと一緒に集客塾でお会いできる日を楽しみにしています。

 

今すぐ参加申込みする

 


特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー
Copyright (C) 2017 セラピストサポートAll Rights Reserved