今すぐ読む

「メールアドレス」を入力するだけ!

メールアドレス
パソコンのメールアドレスでお願いします。
携帯の場合、返信メールが届かない場合があります
【メルマガ利用規約】

本プログラムにお申込み頂きますと、株式会社addwisteriaからメールマガジン等のご案内をお届けいたします。プログラムにお申込みいただいた場合は、この点にご同意頂いたこととさせていただきます。

第1条(規約の適用)
本規約は、株式会社addwisteria(以下「弊社」)が配信するメールマガジン登録を希望される方および読者登録を行った方(以下、登録読者という)に適用されるものとします。


第2条(規約の変更)
弊社は、会員に了承を得ることなく本規約の内容を変更することがあります。
本規約の変更は、ホームページに掲載した時点より適用されるものとします。
ユーザーが本規約の変更に同意しない場合、ユーザーの唯一の対処方法は、本契約を解約するのみとなります。


第3条(規約の遵守)
会員は、本サービスを利用するにあたり、本規約を遵守するものとします。


第4条(個人情報の取り扱い)
弊社が取得した会員情報は、本サービスの運営に資するためのほか、各種セミナー・勉強会の開催のご案内、出版物の講読のご案内、広告配信、連絡、アンケートなどの目的以外で利用することはありません。ただし、メール配信内容の向上のため、会員情報を統計的な資料として利用する場合があります。
弊社は、会員情報を、個人識別が可能な状態で第三者に提供しないものとします。ただし、以下のいづれかに該当する場合、会員情報を、第三者に対して開示することができるものとします。
(1)会員の同意が得られた場合
(2)法令等により開示が求められた場合
(3)会員に本サービスを提供する上で必要となる業務委託先に開示する場合
(4)その他、正当な事由がある場合


第5条(費用)
本サービスの利用は無料です。ただし、登録や退会などにおける通信にかかる費用およびメールを受信するために必要な設備、費用等は会員の負担となります。


第6条(会員登録)
登録希望者は、「登録フォーム」において必要項目を入力し、登録をした時点で、本規約の内容を承諾したものとします。
登録したメールアドレスに変更があった場合、会員本人が一度登録解除手続きを行い、再度新しいメールアドレスで新規会員登録を行うものとします。


第7条(登録内容の変更)
登録内容の変更を希望する場合、会員本人がホームページもしくは携帯サイト上の『メルマガ「登録解除」・「登録内容の変更」ページ』より、登録内容の変更を行うものとします。


第8条(配信)
弊社は会員に対して、メールマガジン、アンケート、広告を含む電子メールを配信できるものとします。
弊社は、本サービスに登録されたメールアドレスのみ使用します。


第9条(会員登録の解除方法)
会員は、随時本サービスを登録解除できるものとします。
登録解除を希望する場合、会員本人がホームページもしくは携帯サイト上の『メルマガ「登録解除」・「登録内容の変更」ページ』より、登録解除を行うものとします。

登録読者がメールマガジン登録を解除を希望する場合は、そのメールマガジンの登録解除フォームに自己のメールアドレスを送信することで、読者登録を解除するものとします。


第10条(会員登録の強制解除)
以下に該当する場合、弊社は当該会員登録を強制解除することがあります。

メールアドレスが第三者に利用され、登録した覚えがないのにメールマガジンが届いた等の苦情が届いた場合
メールアドレスに誤りがある、メールアドレスの使用が廃止されている、メールボックスが容量がいっぱいになっているなどの理由により、配信したメールマガジンが不達となったとき。
登録読者側のメールサーバの受信拒否または受信障害等により、メールマガジン配信に著しい障害があったとき。
メールマガジンが廃刊されたとき。
下記の「禁止事項」の項目に該当する行為があったとき。
その他、弊社が会員として不適当と判断した場合


第11条(サービスの停止・終了)
以下に該当する場合、会員に承諾を受けることなく、本サービスを停止または終了する場合があります。

システムメンテナンスを行う必要が生じた場合
システムトラブル等で配信が困難な場合
火災、停電、天災等の不可抗力により配信が困難な場合
その他、本サービスを停止または終了するための合理的な事由が生じた場合


第12条(免責事項)
登録読者が一般メールマガジンで得た情報を利用するときは、それによって生じるすべての結果の責任を登録読者が負うものとします。

弊社は、本サービスにおいて開示された情報及び同情報のリンク先が提供するサービスの合法性、道徳性、著作権の許諾の有無、信頼性、正確性について責任を負いません。また、弊社は前記情報のリンク先が現存しているか否かについて責任を負いません。

また以下に該当する損害に対し、弊社は一切の責任を負わないものとします。

読者およびその他関係者が受けた損害。
一般メールマガジンから得た情報により発生した損害。
弊社の責任ではない理由により、弊社からの告知が登録読者へ伝わらなかったことによって発生した損害。
理由にかかわらず、メールマガジンの不配、未配、遅配、誤配または終了によって発生した損害。


第13条(著作権)
著作権法で定める会員個人の私的利用の範囲を超えて、本サービスにより配信された内容の全部または一部を無断で引用、転載、複製、頒布、出版することを禁止します。


第14条(禁止事項)
読者登録希望者および登録読者は、次に掲げることを行ってはならないものとします。

他人のメールアドレスを、その所有者の承諾なしに読者登録する行為。
不正に入手または生成した大量のメールアドレスを読者登録する行為。
何らかの手段で、弊社のシステムに障害を発生させようとする行為。
他者になりすましてサービスを利用したり、情報を改ざんする行為。
弊社の承諾無く本サービスを転用・売却・再販する行為。
その他犯罪に関わる行為あるいは法令に反する行為。


第15条(準拠法及び管轄)
本規約の準拠法は、日本法であり、大阪地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。