1人治療院でももっと売上げを伸ばしたいあなたへ 10名以下の新規で年収1000万 高単価治療で週休2日 家族や仲間、患者さんからも尊敬される 本当にやりがいのある治療院を作りませんか? 型にはめ込まない、自分がやりたい楽しい治療院経営を実現できる唯一の講座「治療院集客塾」 プレセミナー&説明会
開催日
特典1 特典2 特典3

特別価格3800円

説明会に参加する
治療院乱立時代を生き抜く“これからの治療院経営”を身に付け「施術を変えずに売上げアップ」「リピート率を飛躍的に改善」「やりがいと安心できる収入」を手にいれたい方は他にいませんか?まずは「治療院集客塾」受講生の声をお聞きください
月商30万が、週休2.5日で120万に

<バランス整体扇町 山口和也先生>

※これらは個人の感想で効果を保証するものではありません。
山奥の自宅鍼灸院で月商20万から月商100万に

<やまと鍼灸院 山本達也先生>

※これらは個人の感想で効果を保証するものではありません。
売り上げ半減の危機から復活し月商100万に

<スタイル新伊丹治療院 西村 隆志先生>

※これらは個人の感想で効果を保証するものではありません。
エレベーターのないマンション4階で月商20万から100万に

<天衣無縫 谷内一平先生>

※これらは個人の感想で効果を保証するものではありません。
自費治療を約4倍の70万に保険依存を脱却

<金森整骨院 金森精史先生>

※これらは個人の感想で効果を保証するものではありません。
保険中心整骨院を閉め一人自費鍼灸院で月商90万

<田無北口整骨院 白石健二郎先生>

※これらは個人の感想で効果を保証するものではありません。

特別価格3800円

説明会に参加する

あなたの成功を阻む5つの壁

あなたの成功を阻む5つの壁その1:軸を明確にできていない

1人治療院でも安定的に楽しく繁盛するには、あなたの治療院がどんな治療院なのかを明確にする必要があります。これができていないといつまでたってもその他大勢のどこにでもある治療院という立ち位置から抜け出すことができません。そうなると必然的に価格競争に巻き込まれる可能性が高くなります。
仮に現時点では巻き込まれていないとしても、いずれ巻き込まれてしまうでしょう。

あなたの成功を阻む5つの壁その2:短期リピートの仕組みができていない

治療院を安定的に繁盛させていくには「短期リピートの仕組み」が必須です。ここを作り上げることができなければ、この先どんどん厳しくなっていく生き残り競争に勝つことはできません。
逆にここを作ることができれば、たとえ月間の新規数が5名以下になったとしても、月に100万円以上売り上げることが可能になります。

あなたの成功を阻む5つの壁その3:これからの時代の新規集客の仕組みができていない

あなたの院の考え方やコンセプトに合った、理想の患者さんを集め続けるためには、それに対応した仕組みが必要です。
大手の治療院と同じやり方をマネても、あなたの院には合っていない患者さんが集まります。ただ集めればいいというわけではないのです。
高い価格でも「是非あなたの治療が受けたい」と最初から思ってもらえるような仕組みを作っていくことが、今後小規模治療院が生き残っていくための条件です。

あなたの成功を阻む5つの壁その4:離脱を防ぐ考え方と仕組みができていない

長期的な院経営を考えた場合、いかに患者さんの離脱を防ぐかが一つの大きなポイントになります。ここの考え方と行動の仕方を知らないと、新規を追い続けなければなりません。
それこそこれができれば、外部環境の大きな変化などにより、一時的に新規数が激減したとしても、それでも安定して売り上げることが可能が院を作ることができます。

あなたの成功を阻む5つの壁その5:成功する環境に身をおいていない

成功するためにもっとも確率の高い方法は、その環境に身を置くことです。人は環境によって考え方が変わります。考え方が変われば行動が変わり、行動が変われ結果も変わります。
つまり治療院経営の成功をいう結果を得たければ、環境を変えることが一番簡単なのです。

このすべてを解決するのが
治療院集客塾です

「そんなうまい話はないだろう」
「簡単にいくわけがない」

とあなたは思うかもしれません。

はい。その通りです。入塾すればすべて解決するわけでありません。最後にやるのは結局あなたです。
しかし成功するための、考え方・プロセス・具体的な行動・事例はすべて用意されています。あとはそれを手に入れ、自分自身が行動するかしないかです。

治療院集客塾で目指す
芯の強い治療院」とは

この塾は「芯の強い治療院」を作ることを目的としています。芯の強い治療院とは

  • 外部環境に左右されない
  • 自分に合った患者さんを相手にする
  • 一過性ではなく安定的に成長する

そんな治療院を指しています。
1人治療院など規模が小さいビジネスは、外部環境をもろに受けます。想像してみてください、あなたの治療院の近隣に、超有名な大手チェーン治療院が出店してきたと。
こんな場合でも芯を強い治療院を作っていれば、その影響を最小限に抑えることができます。

また、自分に合わない患者さんを嫌々相手にしても楽しくありません。そんな無理が状態では全力で取り組めるわけもありません。だから患者さんは自分の考え方やコンセプトに合った人をあつめるべきなのです。

そして、なによりも一過性であってはならないのです。
あなたの年齢にもよりますが、あと1~2年だけ持てばいい。というような状態ではないはずです。人によっては何十年と治療院経営を続けていくつもりでしょう。
となれば、一過性ではなく持続的、安定的な成長が大事。

塾長の加藤は常に「急ぐ必要はない。一過性の売り上げなんて意味はない。目的は、自分に合った患者さんに囲まれて楽しく繁盛し続けることのできる、芯の強い治療院を作ることだから」と講座で伝えています。

こんな先生にとって
ピッタリです

やる気はあるけどなにをすりゃいいかがわからない

あまりうまくいっていない先生で、「空回り」していいる先生は多いです。
ブログを毎日更新しているけど、集客につながらない。
ポスティングもバンバンやっているけど集客できない。

なんて先生は、ようはやり方が間違っているケースが多いんですね。

こんな先生は、やり方さえ学べばいいだけなので、塾で学べばみるみる成果を出していきます。

何年も現状維持、もしくはじわじわと下がってきている

多くの場合、外部環境に対応できていないことが考えられます。
言い方を変えれば、いつまでも昔のやり方のまま経営しているとも言えます。

整骨院に多いのがこのタイプです。
かつては王道だったやり方をいつまでもひきずっている先生が多いようです。

このままずるずるいかないためには、どこかでこれまでの考え方を断ち切り、新しい考え方を取り入れる機会が必要です

治療院で月商100万に到達していない

この集客塾で提供する内容をしっかり実践すれば、時間はかかったとしても、月商100万には到達するようにカリキュラムを組んでいます。

ということは、まだそこに到達していないということは、なにかしら学ぶべきことがあると言えます。

技術があればそれでいいと集客経営はなにもしていない

技術さえあればいつかは繁盛する。 その考えを真っ向から否定するつもりはありませんが、どうせなら少しは集客についても学んで、その素晴らし技術をもっと多くの患者さんに受けてもらってはどうでしょうか?

集客をすることはなにも悪いことではありません。

集客やマーケティングというと、押し売りのイメージがあるのかもしれませんが、そもそもマーケティングとは、必要な人に必要な情報を届け、必要なだけ買えるようにすることです。

自分なりにいろいろとやってみたけど、うまくいかなかった

いろいろチャレンジしてはいます。でも成果が出ません。 そういった先生は多いです。

そのまま続ければ、いつかは成果に結びつくかもしれませんが、一生その日が来ないかもしれないし、とてつもなく遠回りをしてしまうかもしれません。

あなたが治療の専門家であるように、僕は治療院集客経営の専門家です。
別に頭がいいわけではなく、これまでに関わってきたクライアントの事例の蓄積があります。


10人の先生がこれをやって、そのうち7人で成果が出たよ。なんて事例があるのです。
だったらそれを活用したほうが成果があがる可能性は高いというのがわかってもらえると思います。

自分ひとりではどうしてもサボってしまう

これはまさしく僕がこれですので、わかります。生粋の「明日やろう病」です。
もうこうなっちゃうと理屈ではないんですよね。とにかく自分ひとりではいっこうに進まない。

これを解決する簡単な手段は、環境を変えること。
強制的にやらなきゃならない環境や集団に身をおくことです。


僕はものすごーく優しいので、スパルタを期待されると困りますが、課題は出しますし、他の塾生からの刺激も受けますので、ある一定の強制力は働きます。

甘い見通しで開業してしまい、まったく軌道に乗っていない

看板を出しておけば患者さんは来るだろう。以前勤めていた接骨院はなんにもしなくても患者さんが来ていた。といった甘い認識で開業して、ボロボロの状態に陥ってしまう先生は多いです。
当たり前ですがそのまま時間だけが経っても、その状況は変わりません。そういった先生にとっては、考え方や、具体的な行動を学べる場としてぴったりです。

保険頼りの整骨院経営から脱却のため自費導入したい

あなたが柔整師ならもちろん重々感じているとは思いますが、保険だけに頼っている経営は非常にまずいです。数年先までならまだしも、この先10年以上整骨院を続けていくつもりがあるなら、保険に頼らない経営モデルを構築する必要があります。

その手段として自費治療の導入や増やしていくことを考えているなら、そのために必要なことが塾で得られます。

代表ご挨拶

株式会社addwisteria代表(セラピストサポート)加藤 孝 こんにちは、株式会社addwisteria代表(セラピストサポート)の加藤孝と申します。
治療院集客塾に関心を持っていただき、ありがとうございます。

僕はかつて整体院を潰しています。
最後は患者さんに渡すお釣りがない・・・ なんて状況にまで追い込まれ、いいようのない孤独感に襲われたことを今でもハッキリ覚えています。


同じようにやっているつもりなのに、なぜうちには患者さんがこないのか?

いくら考えても答えは出ることはなく、結局廃業しました。
もし当時今の知識があれば、あんな苦しい思いはする必要はなかったでしょう

この業界に16年以上身をおいて、たくさんの治療家の先生を見てきました。その多くは思うように売り上げが上がらず苦しんでいる治療家の先生です。

中には、技術もある。熱い想いもある。それなのにいっこうに売り上げが伸びない
そんな先生もいらっしゃいました。

いらっしゃいましたというよりも、むしろそういった先生のほうが多い。

治療院・サロンを繁盛させることができるようになってからも、どうも自分のなかでしっくりこないものがありました。それはなにかというと、自分の治療院の技術レベルの低さにあります。

簡単に言えば、「こんなレベルの低いものを売っていてもいいのか?」という想いが膨らみ、そしてそれが暴発し、繁盛している整体院を閉める決意をしました。

儲かりさえすればいいと考え、患者さんを置き去りにしたツケが回ってきたんですね。

それ以降、整体院もサロンも閉め、本当に真剣に頑張る治療家のサポートするために今の活動を続けています。そのひとつがこの治療院集客塾です。

これらの経験から、僕は、共に喜び、共に成長し合えるサポートを目指しています。
また、治療家に社会的・経済的・精神的な誇りを持ってもらうことを目標にし、そのために、集客とビジョンの構築ができるコンサルタントでありたいと思っています。

やり方を知らないがためにせっかくの熱い想いや、技術が生かせていない。
予約が埋まらず、毎日本当に苦しい思いをしている。
自分の思い描く目標に今一歩届かない。自分だけでは限界だ。


そんな治療家の先生の力になれればと思い、この治療院集客塾を作りました。

これまでの実績

・完全自費の一人鍼灸整体院が開業1年で月商211万越え
・60分2,980円の整体院が20分6,000円にして、売り上げも約6倍の119万円に
・マンションの8階で看板も出せない整体院が半年で月商22万から87万
・月商40万が2年半で月商349万スタッフ3名
・保険51万自費2万の整骨院が、1年で保険12万自費83万
・月間新規数5名を1年で31名にしたカイロプラクティック院
・技術的なことを一切変えずに30%だったリピート率が5回目までほぼ100%になった鍼灸院
・完全自費化で月商8万円になった接骨院が半年で70万、1年後には121万に
・月商40万の雑居ビル1室の整体院が1年後に週休2日で126万を達成
・値引き集客を止め、初診を13,000円に値上げし自分に合った患者さんを集め47万から99万に
・稼働率4割以下で180万を達成したカイロプラクティック院
・150万から高単価戦略でわずか半年で300万まで倍増させた鍼灸院
・20万売上げから安定して100万になったマンションの1室の整体院
・保険のみから完全自費移行し1年で120万になった整骨院

セミナー開催実績

・初診ので納得して通院してもらうための問診・説明(講師:加藤)東京・大阪合計9回開催
・ホームページから毎月10名集客するための基礎(講師:加藤)東京・大阪合計3回開催
・施術前に危険な症状を見分けるための鑑別(講師:夘野先生)
・患者さんを一瞬でファンにする問診術(講師:北田先生)
・新規集客倍増&スマホ対応(講師:新谷先生&加藤)
・アメブロ集客完全制覇(講師:加藤)東京・大阪
・整骨院自費倍増ステップ(講師:加藤)
・治療院ブランディング構築(講師:北田先生)
・高く売ることが苦手な先生のための手書きPOP&単価アップ(講師:臼井先生&加藤)
・自費治療院チラシ集客(講師:加藤)東京・大阪合計2回開催
・自律神経失調症治療理論(講師:夘野先生)
・7つの違いセミナー(講師:加藤)大阪・東京・名古屋で合計29回開催
・整骨院自費移行セミナー(講師:加藤)
・小小規模治療院3つの必須ステップセミナー (講師:加藤)大阪・東京・名古屋で合計21回開催
・プロスポーツトレーナー協会直伝腰痛治療セミナー

その他の塾や勉強会も含め累計127回セミナー開催

プレセミナーの内容を
一部ご紹介します

  • 明日からすぐ実践可能なリピート率アップの簡単な3つの方法
  • 短期リピートの仕組みを最初に作る理由
  • 施術前にリピートするかどうかの7割が決まる。その理由とは
  • これがないと大失敗!新規集客で必ず意識する3つのポイント
  • 「この先生なら安心」と思わせる問診時のテクニック
  • 「しばらく通院しよう」と決意させるために患者さんに聞くべきこととは
  • 無理矢理ではなく、納得して通院してもらうために必須の問診方法
  • 患者さんにある言葉を発してもらうとリピートが伸びる。その言葉の引きだし方
  • 新規が突然ぱったりと来なくなる。そんな事態を避ける唯一の方法とは
  • 新規集客の2つタイプ。感度の高い集客、特異度の高い集客とは
  • どんどんしんどくなる…小規模治療院はやってはいけない新規集客方法とは
  • 高くても遠くてもそれでも選ばれる治療院の新規集客方法
  • ゴッドハンドでなくても高単価を取るためには
  • あなたの治療院から離れられなくするための3つの方法

一部ではありますが、プレセミナーは以上のような内容を予定しております。今回のプレセミナーは東京・大阪・名古屋で計8回を予定しております。セミナー内容は毎回参加者の反応を見ながら微妙に内容が変更されます。したがって内容が若干変化する可能性があることもご了承ください。

プレセミナーに参加することで
得られること






開催日

特別価格3800円

説明会に参加する

お申込みの流れ

まずは上記緑色の「今すぐセミナーに申し込む」バナーからお申込みください。
ご希望の日程をひとつだけ選んでください。こちらをクリックしても申し込みフォームが開きます

お申込み後、すぐカード決済画面になります。銀行振り込みの方は、自動返信メールがすぐに届きますので、そちらに参加費のお振込みについて記載しております。携帯のアドレスは設定などから未達が多くなっています。パソコンのアドレスなどでお申込みください。5分経過しても届かない場合は、迷惑フォルダなどをチェックしてください。

参加費の決済が済んだ時点で正式なご予約確定となります。

説明会に参加する

追伸

2016年の春から柔道整復療養費検討専門委員会が一気に動きました。今後は柔整の療養費の支給において、これまでのような「亜急性」の解釈が使えなくなることが、現実味をおびてきました。そして部位転がしについても重点的に取り締まっていく姿勢を見せています。

これによって、今後数年でさらに治療院業界の競争は激しくなります。柔道整復師、接骨院はもちろんなのですが、それ以外の治療院も厳しくなるのは同じです。なぜならば多くの接骨院が自費メニューに力を入れ出すからです。

「漠然とした不安を抱えてはいるけど、実感がわかずに行動できずにいた」
塾やこのプレセミナーに参加してくださった先生で、こんな趣旨のことを言ってくださる方が多いです。

今のこの治療院業界の状態を見れば、これまでと同じじゃダメだと普通は感じるはずです。でも遠い先のことのような気もしてなかなか行動できないでいる。でも遠くない未来です。すぐそこです。地域によってはもう真っ最中です。

ぐだぐだ考えてないで参加してみませんか?あなたのこれからの治療院経営にとって、なんらかのプラスになる気づきがあることを保証します。半日でいいので時間を空けて参加してみてください。

とはいえ、僕は本気でセミナーをしますので、真剣に本気で受講してください。それだけは僕からのお願いです。
あなたにお会いできることを楽しみにしています。

参加のお申し込みは、
このフォームからよろしくお願いします
日程選択必須
どの日程も同じ内容です。いずれか一つを選択してください。
募集終了
募集終了
募集終了
募集終了
募集終了
募集終了
お名前必須
メールアドレス必須
必ずパソコンのメールアドレスをご記入ください。
携帯の場合は自動返信メールが届かずに手続きに支障が出る場合があります